大人は楽しい

<   2006年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧




管理人の喜び

先日書いた「管理人の苦悩」について、たくさんのご意見いただきました。

QPさん、縦関数さん、真夏さん、叶恭子お姉さん、名無し職人さん、「言葉さん」、サムライチョップさん、お・・おっさん、バレロンさん、キュリサンさん、ラッコパンさん、真夏さん、ひまわりめろんさん、なゆらさん、KIDさん、タニシさん、セカンドЯランナー、非公開でコメントをくれた方々、メールで相談に乗ってくださった穴さん、盗塁ラテさん、ごりさん、
ほんとうにありがとうございます。


みなさんのご意見を聞いて、一晩じっくり考えました。

そして出した結論は……


このままの投票形式でやる!!


僕は幕の内カップやゴリトナを意識しすぎていました。
たしかにあの2つの大会はすばらしかった。参加して楽しかった。
でもそれは管理人1号2号さんや、ごりさんが参加者のことを思って一生懸命やっていたから。
真似をするなら、そういうところを真似なくっちゃ。
トリオ・デ・ブログの参加者たちは、幕の内カップに参加しにきたのでもなく、ゴリトナに参加しているつもりでボケているのでもなく、「トリオ・デ・ブログ」に参加してくれたのだから。
だからトリオ・デ・ブログなりのおもてなしをするのが管理人の努め。

みなさんのご意見を聞いて、そんな大事なことに気づかされました。


いっせいに投票する制度にもメリットはたくさんありますよね。
対戦相手に関係なく、自分のボケへの絶対的な評価がわかること。
多数ある中で埋もれることのない輝きを放つボケがたくさん生まれること。

数日前までは
「タイマン投票にできないから、しょうがなくCGIでいっせいに投票」
という気持ちでしたが、
今では
「CGIでいっせいに投票する制度がいいから、そうする」
という肯定的な気持ちです。


それもこれもみなさまのご意見があったからこそ。
改めて、本当にありがとうございます。
やっぱりみんなは輝く宝物でしたよ。

そして引き続き、投稿・投票よろしくお願いしますね。
トリオ・デ・ブログをいい大会にするぞー!
[PR]



by uso8000000 | 2006-04-11 15:08 | トリオ・デ・ブログ

管理人の苦悩

管理人としてトリオ・デ・ブログの話についてちょっと話します。


某参加者からメールをいただきました。
要約すると、こんな内容です。

「40近くのボケをいっせいに採点する形式より、
 自分と対戦相手のボケの二者択一で投票する形式のほうが盛り上がる」


……そうなんですよね。
非常に正鵠を射ているご意見だと思います。
僕が参加者だったら、やっぱりそう思います。
だって幕の内楽しかったもん! ゴリトナ楽しかったもん!


じゃあなぜ「トリオ・デ・ブログ」では既成の大喜利CGIを使っていっせいに投票しているのか。

答えは簡単、管理人の手間が省けるから。
あと、僕にオリジナルCGIを作る知識がないから。


そうやって自分の中で開き直っていたのですが、
さっき紹介したメールを読んでから、
「やっぱりそうだよなあ。二つのうちから一つを選ぶ投票のほうが盛り上がるよなあ」
とため息をつく毎日なのです。


できることなら、2次リーグからはゴリトナみたいな二者択一投票にしたい。
でもそれをやる時間的余裕がない。
時間を節約する高度なシステムを作る知恵もない。
学校ないし 家庭もないし 暇じゃないし カーテンもないし
花を入れる花瓶もないし イヤじゃないし かっこつかないし (by 電気グルーヴ)


まあそんなないない尽くしでダメ管理人の真心なんですが、
ただ一つ持っているものがあります。

それは大喜利仲間だぁ!!

そう、これを見ている君たちみんなのことさ。
これって輝く宝物だよね。



で、これを見ていてトリオ・デ・ブログで参加している方々にご意見を求めたいのです。

「こんな方法を使えば更新の手間が省けるよ!」とか
「こういう方式にしたほうがいっそう大会が盛り上がるんじゃないかなあ?」とか
「いっせいに投票する形式のほうが僕は好きだな!」とか
「わたしが運営を手伝ってあげるわ☆」とか
「よくわかんないけど運営がんばれ」とか

とにかくまあ何でもいいから、トリオ・デ・ブログに関するみなさまのご意見を伺いたいのです。
とりわけ「管理・運営」についてのご意見が聞きたい。
ここのコメント欄に何か書いてください。
僕の輝く宝物であるみなさん、どうかよろしく。



(ここまで書いてコメントが一つもつかなかったら、真心という人間はネット大喜利界から姿を消しますw)
[PR]



by uso8000000 | 2006-04-10 00:23 | トリオ・デ・ブログ

「ブックカバー」

文庫本を買ったとき、ブックカバーをつける店が多い。
でも僕はブックカバーが嫌い。邪魔だから、読む前にいつも捨ててる。
だからブックカバーは無駄だし、そのために木が切られて森が涙を流すわけだから、なるべく「カバーはけっこうです」って断るようにしている。
でもこっちが言い出す前にカバーをつけられてしまうことが多い。一言、「カバーご入り用ですか?」って聞いてくれたらいいのにね。まあ、聞いてくれる人もいるんだけど。

でもね。
こないだも書いたけど、最近風呂につかりながら本を読むようにしてるのよ。
そしたらどうしても本が湿ってしまうから、本屋でつけられたブックカバーをかけて読むようにしてたわけ。
いつもは使わないブックカバーを、初めて利用してみたの。
でも本屋がつけるブックカバーってしょせんは薄っぺらい紙だから、すぐに風呂の湿気とか手の汗を吸ってへなへなになってしまう。すぐに破れちまう。
まったくあいつらときたら、肝心なときに役に立たないんだから。

まあそんなわけで、今日、ブックカバーを買いに大型書店に行ってきた。
大型書店だから文房具もけっこうそろってる。
ちょっと探すとすぐに見つかりました、ビニール製のブックカバーが。
文庫サイズとか新書サイズとかいろんな大きさがそろってる。お値段も231円とお手ごろ。

で、文庫用ブックカバーを手にとって、ついでに重松清の文庫本も一冊持ってレジに並んだ。
お金を払って、商品の入った袋を手渡された。
店を出て、ふっと嫌な予感。
まさかと思いながら袋を開けてみると…。
ついていましたよ、今買った文庫本に紙のブックカバーが。

どうしてブックカバーと一緒に買った文庫本にカバーをかけるのか。
その神経が理解できない。
まあ確かにね、それでもカバーをほしい人はいると思いますよ。
ブックカバーは自分用で、文庫は贈呈用に買った人とかね。
ブックカバーをコレクションしてる人とかね。
でもブックカバーを買っているんだから、「ブックカバーおつけしましょうか?」って聞いてくれたらよかったのに。
ちょっとは気を利かせてよね。もう僕にはビニール製のカバーがあるんだから、湿気ですぐへなへなになる紙製のブックカバーなんて必要ないの!!

で、さっき風呂に入ったときに購入したばかりのビニール製ブックカバーを本にかけてみた。
うん、こいつは実にいい。
本がちっとも濡れない。
ビニールだから、十代のお肌のように水をはじく。
風呂読書の習慣がある人はぜひ、ビニール製ブックカバーを!
そして本と一緒に購入するときは、「カバーつけないでください」の一言を!!



(ついでに、今日買ったもの一覧)

石焼ピビンバランチ … ¥900
ビニール製ブックカバー … ¥231
手帳 … ¥525
手帳用ボールペン … ¥525
重松清『きよしこ』 … ¥459
ピチカート・ファイヴ『I LOVE YOU』 … ¥2310
ピチカート・ファイヴ『WE LOVE YOU』 … ¥2310
植村花菜『いつも笑っていられるように』 … ¥3000
スガシカオ『Thank You LIVE BEST ALBUM + LIVE DVD』 … ¥4200
スガシカオ『奇跡』 … ¥1200
黒豆ココア … ¥90


ちなみに植村花菜さんという歌手は、僕と同郷。
同じ市の出身で、しかも同級生。
そんな縁で、僕が行った成人式では彼女がステージに立って歌っていました。
そうか、あのときのあの子がデビューしたのかあ、しかも今はユーミン『優しさにつつまれたなら』のカヴァーもしているのかあ、と妙に感慨深くなってアルバムを衝動買いしてしまいました。
ぜんぜん聴いたことないけど。
そして買ったもののまだ聴いていないけど。
応援したいと思います。


(追記)
ピチカートのアルバムは、いろいろとアレンジがくわえてあって、ベストなのに楽しめた。
これは親切設計。さすがは小西さん。
[PR]



by uso8000000 | 2006-04-06 20:49 | その他

牛はかかせない

ボケノートで、気に入ったボケが出せたのでここに書きます。


BOKE NOTE 【Page315】
【お題】
マサイ族族長が
「機動戦士ガンダム」を見た感想

[ 104位 ] 真心

「とうとう最後まで牛が出てこなかったな」
--------------------------------------------------------------------------------
[悪:4 | 田中さん:2 | アキステノ:3 | 大森マック:5 | セイゾー:2 | 八八四:6 | なみえつこ:4 | しょ:2 | 寿☆緑茶:4 | 蟹江:7 | きずく:2 | きゅうすけ:4 | てふてふ:3 | PAIPO:3 | 圃:3] [計54点] [笑率68]



族長にとって、牛は生活の一部、家族の一部ですからね。
牛の出てこない話は話として認めないんですね。
アムロだのシャアだのがごちゃごちゃやってるときも、族長はずっと頭の中で「牛はまだ出てこないのかな」って思ってたんですよ。
「ここまで牛を出さずに引っ張ってきたんだから、最後にすごい出てきかたをするんだろうな」って思いながら「ガンダム」見てるわけです。
そしたら、とうとう牛が出てこないまま話が終わっちゃった。
「え!? 嘘? だって、まだ牛出てないよ。これで終わり!?」
もう信じられないことですよ、族長にしたら。
牛の出ない話を長々と見せやがって、俺は認めねえよ。


とまあ、長々とボケの解説をしてしまいました。
「野暮大喜利」というやつですね。いかんいかん。

ちなみに僕は「ガンダム」を見たことがないので、ほんとに牛が出てこないかどうか知りません。
[PR]



by uso8000000 | 2006-04-06 20:06 | 大喜利

春なのに 春だから

BOKE NOTEで気に入ったボケが出せたので、ここで紹介。

結果は204位なんですけどね。
自分でも「ああ、これおもしろくはないなあ」と思いながら出したので、順当な結果だと思います。


【お題】
一風変わった春を告げる出来事とは?


真心の作品
春風があの子のスカートをめくり、Gカップのおっぱいを揺らす。
そんな春風に僕の恋心とちんちんはくすぐられる。




二十歳前後の谷川俊太郎の詩のような作品になったと思います。
自分でもおもしろいと思わないけど、でも自分では好きな作品。
[PR]



by uso8000000 | 2006-04-03 08:45 | 大喜利

徒然桜

最近思ったことをつれづれグダグダと


・ 3月末には桜が咲くという予報だったが、うちの周りではまだ咲いていない。
 今朝見たら、つぼみが膨らんでいた。明日にでも咲きそうな気配。


・ 白鵬は強い。あの強さは本物だ。朝青龍・白鵬の2強時代になることはまちがいない。
 琴欧州は大関になるべきではなかった。腰が高すぎる。気持ちも弱い。


・ 今年のセンバツは好試合が多い。そういや最近高校野球を見に甲子園に行ってない。
 一昨年の春、ダルビッシュのノーヒットノーランを目の前で見て以来。
 昔は毎年行っていたのに。


・ あだち充漫画を少し読み返した。
 「H2」、なかなかおもしろい。春華はヒロインなのに魅力がなさすぎる。英雄は打ちすぎてだめだ。ホームラン打ちすぎ。ヒロも好投手すぎる。ノーヒットノーランやりすぎ。
 あだち充作品では、やっぱり「ラフ」が一番おもしろいと思う。


・ 重松清を読む。
 「流星ワゴン」、評価が高いわりにいまひとつ。ファンタジーの要素が入りすぎて話に入り込めない。
 「ナイフ」「半パンデイズ」「口笛吹いて」では泣いた。市井の冴えない人を描くのがうまいねえ。彼の話の登場人物は困難を乗り越えないところが良い。なんとか折り合いをつけながら生きてゆく、現実はそんなもんだもんね。
 彼は官能小説を書きたいらしいね。なんでなんだろ。


・ サッポロビールのCMが好き。“中島みゆきと桜井秀俊”という妙な組み合わせが楽しい。
 知らない人が多いと思うだろうけど、桜井さんとは真心ブラザーズの片方。中島みゆきも真心ブラザーズもテレビにほとんど出ないので、ますますもってこのCMの製作意図が謎。製作者がお二人のファンだったのかな。僕もお二人のファンです。
 「お花見で、携帯画像を見たら父親」というCMです。


・ 真心ブラザーズといえば、新曲が発売されました。 「情熱と衝動」というシングル。
 僕はYO-KINGより桜井さん派なので、カップリングの「Son of the Sun」のほうが好き。
 4月19日にはアルバム「FINE」も発売されます。5年ぶりのオリジナルアルバムだぜ。おおっ、楽しみ。


・ 「Last Days - Tribute To Mr.k」とのアルバムが発売になる。映画へのトリビュートアルバム。この映画は知らないのだが、少年ナイフや曽我部恵一も参加しているので聞いてみたい。
 買おうかどうか。迷うところだ。


・ 地下沢中也「パパと踊ろう(全19巻)」という漫画が好きなのだが、18巻だけ持っていなかった。古本屋をめぐって2年ほど探し続けてきたのだが、見つからない。
 とうとうAmazonで中古で購入。定価は530円だが、絶版になっていたため1100円かかった。でも好きなのでいたしかたない。


・ 民主党、前原さんが代表辞任だとのこと。どのみちあの人はいずれ何かいらんことをしでかしていたであろう。
 それにしても、次期党首の候補が小沢一郎だとは。旧体制の象徴のような人じゃないか。元自民党だし。あの人は裏で暗躍するほうが似合うのだが。
 「革新を進める自民党」VS「旧態依然とした民主党」というわかりやすい構図になってしまって、小泉さんの思うツボじゃないのだろうか。


・ 最近の楽しみは半身浴。僕の愛する俵万智さんが「本を読みながら1時間ぐらい半身浴をしている」と書いていたので、真似をしているのだ。
 ずっと湯に使っていると体の奥からじわっと汗が吹き出てくる。そのまま我慢して1時間。風呂から上がると心地いい疲れが残る。
 半身浴でかく汗には体の老廃物が多く含まれているそうで、体にもいいらしい。気をつけるべきことは、のぼせてぶっ倒れないこと、そして本を濡らさないこと。
[PR]



by uso8000000 | 2006-04-01 21:15 | 徒然

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧