大人は楽しい

<   2005年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧




真心の自慢・自己満大会2

10月20日現在のラテフェスタにおける僕の成績。

16勝2敗。
どうしたことでしょう。怖いぐらいに絶好調です。

10試合目以降の対戦成績(9試合目までは9月30日の記事に書きました)

○ VS のじさん (7-2、不戦勝)
○ VS ザトペック豊田さん (2-3、3-2、5-0)
● VS 笑わない男さん (3-6、5-4、4-5)
○ VS 菜種さん (5-4、5-4)
○ VS くらやまさん (6-3、9-0)
○ VS ベラートさん (7-2、7-2)
○ VS 新人QPさん (6-3)
○ VS はるきさん (7-2、8-1)
○ VS デミオさん (9-0)

僕が出したボケの中から、お気に入りをいくつか。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-20 21:54 | ラテフェスタ

ナベツネに捧げます

どうも読売新聞の文芸部はレベルが低い。

先日の「編集手帳」(朝日新聞でいうところの「天声人語」)には
「大自然よ、これ以上自然災害を起こしてくれるな」なんていう間の抜けた主張が書かれていた。
天災なんだからしょうがないじゃねえか。
パキスタン地震のことを言ってるんだろうけど、地球に言ったってしょうがないだろう。
「自然の脅威を忘れるな」とか「これを教訓に防災に力を入れたい」とか書くのが新聞の役目じゃないのかねえ。

中でもひどいのが川柳欄。
昨日、今日の「よみうり時事川柳(柏原幻四郎選)」から二つ拾ってみよう。

天災は地球のしっぺ返し

うちのチビに百万やればどないする


……は?

まず「天災は」のほう。せめてもうちょっと字数を合わせろよ。小学生でももうちょっとマシな川柳作るぜ。
内容もない。天災は地球のしっぺ返しなんかじゃないよ。
「森林伐採のために土壌が弱くなって、その結果台風により地すべりが起きた」ということなら、科学文明の発達に対する地球のしっぺ返しといえるかもしれない。
でも、時期的にもパキスタン地震のことを言ってるわけだろ?
地震はどうやったって起こるんだよ。防ぎようがないんだよ。人間が住む以前から地震はしょっちゅう起こってるんだよ。

「うちのチビ」のほう。
意味がわからん。たぶん村上ファンド・楽天に関する一連の騒動のことを言っているんだろう。
「うちの子供に百万円与えたらどう使うだろう」ってことか?
だから何なんだ。うちのチビですら村上氏よりいい金の使い方をするって言いたいのか?
ぜんぜん意味がわからんぞ。

ま、川柳を作って送った人に罪はない。
どんな作品を作ってどこに投稿しようと悪いことじゃない。
柏原幻四郎というお方、そして読売新聞社の記者よ、もうちょいきちんと審査できんのか。
いい句が集まらないなら載せなきゃいいじゃないか。


昨年の10月、朝日新聞の川柳に感心したことがある。
コクド社のオーナーである堤義明の有価証券報告書虚偽報告が明らかになり、責任問題をめぐってコクド、及び西武グループは泥沼化していた。その事件を、少し前に相次いでいた台風被害とひっかけて詠んだものである。

泥沼や堤決壊わがコクド

「泥沼」「堤」「コクド」すべて掛詞になっている。国語の教科書に載せたいぐらいの秀作。
これは一例だが、こと川柳に関する限り、読売新聞は朝日新聞の足元にも及ばないと思う。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-18 13:32 | その他

長距離走は得意よ

 今日、北京国際マラソンがおこなわれ、ケニアのチェロノ選手が優勝した。

 でもちょいとおかしい。
 このチェロノ選手、ゴール手前でコースを間違えた。そして間違えたままゴール。結果としてショートカットした形になった。
 本来なら当然失格になるケース。ところが大会本部は距離の不足分を走った場合の想定タイムを加算して、チェロノ選手を優勝と認めたのだ(記録は参考記録)。

 普通、こういうことはありえない。コースを間違えた人を優勝させることではなく、コースを間違えること自体がありえない。なぜなら道を間違えそうなところには係員が立っていて、誘導してくれるから。僕は中学時代陸上部で長距離の選手だったが、中学陸上部の市内駅伝大会ですら誘導役がいた。

 つまりこれは完全に大会主催者側のミス。だからチェロノ選手を優勝にしたわけだ。

 これは北京国際マラソン。中国だったら大いにありうる事態だと思う。なぜならいいかげんな国だから。別に悪口じゃなく、中国で生活したうえでの感想。
 その根拠については近いうちに書きます(覚えてたら)。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-16 21:56 | カルチュア

超脱力系

友達に教えてもらいました。Bubble Girl

ものすごい力が抜けてていいねえ。
ぼーっと見ていたら、いつのまにか10分たっていました。
ときどき詰まるので、マウスでドラッグしてやってください。
勢いよくドラッグするとすっとんでいくのでおもしろいです。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-13 20:50 | その他

絵日記

宝塚に遊びに行ってきました。
宝塚の隣の市に住んでいるので、昔からおなじみの土地です。
e0025267_23222333.jpg
まずは手塚治虫記念館
宝塚が生んだ大漫画家の博物館。
ここを訪れるのは10年ぶりぐらい。前に行ったときはオープン直後だったのですごい人出だったのですが、今日はわりとすいていました。ゆっくり見ることができます。

手塚治虫の年表などを見て周ります。
今やっている特別展示は「手塚治虫とトリビュートマンガ展」。
これ、正直どうかな…。
現在、何人かの漫画家が手塚治虫マンガのトリビュート作品を描いています。
一番有名なのは、浦沢直樹「PLUTO」でしょうね。
あと、永井豪が「魔人王ガロン」を描いていたり、3人の漫画家がそれぞれ「ブラックジャック」を描いていたり…。
僕はこれらを好きじゃないんですよね。
特に「ブラックジャック」を描いている人たちは、やたらとピノコを萌え系に描いていたり、ストーリーからセリフまでほとんど原作そのままだったり…。
変わっているのは絵柄だけ。原作そのままやったら書き直す必要ないやん!
これは手塚治虫に対して非常に失礼な行為だと思います。「手塚治虫の絵が悪いから、俺が書き直す」と言っているようなもんですよ。
晩年まで若手をライバル視していた手塚治虫が存命だったら、きっと怒っていたことでしょう。

手塚治虫記念館でこれを展示しなくてもいいんじゃないかな、と感じました。
手塚ファンとしてはちょっと首をかしげてしまう企画です。

でもそれ以外には満足。
虫プロ製作のアニメもたくさん見れますし、自分でアニメを作ることのできるアニメ教室もあります。
座ってゆっくり漫画を読むこともできます(もちろん手塚治虫の漫画はほとんどそろっている)。
これで入場料大人500円は非常に安いと思います。漫画喫茶でももっと金とるぜ。
阪急宝塚駅から徒歩10分。いいとこですよ。
e0025267_2339947.jpg
【お茶の水博士の手形・足型・鼻型】


帰りに宝塚大劇場の中をのぞきに行きました。舞台は見てませんが。
e0025267_2342886.jpg
きらびやかな世界です。
着飾ったおばさまたちであふれかえっていました。

隣接する音楽学校の前を通ったら、生徒が自転車に乗って出てきました。
へー、未来の大スターも普通に自転車に乗って走ってるんだーと軽く驚いてしまいます。考えてみれば当然か。
背が高くてハンサムな女の子でした。さすがはタカラヅカ。

ちょっとだけ浮き足立ってしまう、でも歩いてても疲れることのない、雰囲気の良い町。それが宝塚。梅田や京都や神戸とはちがう味わいがありますね。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-10 23:48 | 日記

真心日報

昨夜NHKのニュースを見ていたら、パキスタンで起きた地震について報じていました。
現地の人たちがカメラに向かって悲惨な現状を訴えています。

まず出てきた男性
「ひどいもんだ。家がつぶれて、まだ生き埋めになっている人がたくさんいるんだ」

なるほど。気の毒です。


次の男性
「多くの人が死んだ。街のあちこちには遺体がころがっている。
 なのに政府は何もしてくれない」


 ……そりゃあそうでしょう。生き埋めになっている人がたくさんいるんですよ。
 遺体の収容よりも生存者の救出が先。当然です。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-10 23:16 | その他

坂の上の雲

新企画はじまります。
「国盗り物語」という企画です。
ただいま参加者募集中。
企画スタートは20日ぐらいになるかと思います。

企画名は、言わずと知れた司馬遼太郎さんの小説のタイトルから。
企画の概要を考えてすぐにひらめきました。
ちなみにもうすぐ終わる「スロウライダー」はサニーデイサービスの曲名からとりましたが、はじめは「大喜利アンギャ」という、なんともかっちょ悪いタイトルでした。
その名前ではじめるつもりだったんですけど、「電車で進むなら行脚じゃないやん!」と気づき、タイトル変更しました。
今では「スロウライダー」にしてよかったとつくづく思います。


 さて、「国盗り物語」の誕生秘話(というほどのものでもないけど)を少し。

 企画の概要は、大喜利ラバーズでチャットをしているときにひらめきました。それをその場にいた人たちに話したところ、「いい企画だ」と高評価を受けたので、僕はおだてられて木に登り、「いい企画かもしれん」と思うようになりました。
 はじめは誰かにこの企画をプレゼントしようかと思っていたのですが、「そんなにいいなら自分でやってみよう」と思い立ったわけです。貰い手がいなかったからだという話もあります。

 都道府県というのは誰にとってもなじみのあるものなので、国の取り合いをイメージしやすいんじゃないかと思います。「スロウライダー」では全都道府県を生かせなかった(名前が出てきたのは北のほうばっかりだった)ので、全部まんべんなく使われる企画を、と考えたわけです。

 この企画は個人参加型にしようか、チーム戦にしようか、ずいぶん悩みました。
 アンケートをとっても、個人戦希望の人、チーム戦希望の人が同じくらいいました。
 なので、チーム戦としても個人戦としても楽しめる(たぶん)企画にしました。

 個人戦の要素を入れたほうが楽しくなるんだけど、その分更新の手間がかかるな~。
 そう嘆いていた僕の元に、救世主が舞い降りました。
 さみだれ乳歯さんです。なんと、結果ページの作成をお手伝いしてくれるというのです。
 しかしそれは嘘でした。

 実際には「お手伝い」どころじゃなかったのです。ものすごく厄介な作業を引き受けてくださり、僕の何十倍も働いてくださっています。素晴らしいプログラムの作成に東奔西走してくださっています。
 もうさみだれ乳歯さんの企画と言ってもいいぐらいです。
 僕が「何か手伝えることないですか」と聞かずにはおれないぐらいです。
 本当に本当にありがとうございます。サンキューべリマッチ。メルシーボクー。ダンケシェーン。太謝。
 おそらくさみだれ乳歯さんのおかげで、僕の更新作業はぐっと楽なものになるはずです。
 素晴らしい人に出会えました。管理人やってて良かったぜー。


「誰でも、簡単に参加できる」
「チーム戦として、和気あいあいと楽しめる」
「大喜利の実力が十分に反映される」
「けれども作戦の立てようによっては、大喜利の成績が悪くても勝つチャンスがある」
「最後の最後まで逆転勝利の可能性が十分」
 素晴らしい企画になったと自負しております。おそらくUSO-800大喜利史上、最高の大喜利企画だと思います。

 さあ、今すぐ参加登録へGO!
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-06 21:36 | 大喜利

1本でもにんじん♪ 999人でも仙人♪ 999999999999着でも一張羅♪

スロウライダーもいよいよ終わりに近づいてきました。

結果ページ作成に当たり、参加者からのコメントを募集しております。
http://oogiri-uso800.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/vote206/vote.cgi?no=78

参加されたみなさま、ぜひぜひご協力ください。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-04 18:07 | 大喜利

ラテフェスタ秋場所

 僕は思いつきました。
ラテフェスタ大相撲化計画を。

 そりゃあなんじゃいとお思いの方もいらっしゃるでしょうから説明しますと、

①ラテフェスタで15回対戦をする。これをもって1場所とする。
②その結果をもとに自分で自分の番付を決める。
③1場所の間は、同じ人と二度以上対戦しない
 (なるべく。対戦募集をしたときに同じ人から申し込まれるかもしれないから)
④もし「俺もその企画に乗った!」という人があれば、その人と相談しながらお互いの番付を決めあう。

てなぐあいです。
なんでこんなくだらない一人遊びを思いついたかというと、僕の成績がいいからです。
当然ですよ、成績が悪かったらこんなこと思いつきもしませんよ。

ラテフェスタ番付(早くも企画名が変わってる…)に参加したい人、名乗りを挙げよ!
そしてどんどん投稿しよう!
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-03 22:03 | ラテフェスタ

わたしまけましたわ

あー負けたー。

わたくし真心、スッパイマン2号館の大相撲王座決定戦で、せと23歳さんに負けました。
幕の内では何とか僕が勝ったんですけど、そのときもチームでは負け。
悔しいなー。
いつかせと道場になぐりこんでやろうかな。

ぼけましておめでとうございますのBOG大喜利ワールドカップも、おそらく予選敗退。

ということで、参加中の大喜利企画がほとんどなくなってしまいました。

肉球拳法ミィチャンはまだ新企画が始まっていませんし、
きまぐれまくりの一年戦争はもうすぐ終わりそう。

ということで現在参加中なのは、スピアー予告中の大喜利三国志、
ラテフェスタのVS(バーサス)、
スッパイマン2号館のTWSカンパニーの練習試合、
それと自分のサイトだけです。
(あと別HNで参加してるとこもありますが)


今あんまり大喜利したい気分じゃなくて(まったくしたくないわけでもないけど)、だいぶ減らしたからなー。
大喜利以外のいろんな企画もやりたいと思っています。
[PR]



by uso8000000 | 2005-10-02 17:18 | 大喜利

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧