大人は楽しい

カテゴリ:ニュース( 33 )




教育現場の罪と罰と海と砂浜とビーチパラソル

ワイドショーで、大分県教育委員会の贈賄事件について報じていた。
賢そうな顔をした出演者たちが話している。

「懲戒免職で済むってのは甘すぎますよね」
「懲戒処分ってのは、減俸とか給与査定に反映させたりするわけです。要は悪いことをしたらもらえるお金が少なくなりますよ、だからやめましょうって制度なんですね」
「それはおかしいですよね。教育現場にいる人間なのに、お金で釣ってるみたいで」


いいじゃないか、お金で釣ったって。
じゃあどうしたらいいんだろう。


1.各人のモラルに任せるべき。教育現場にいる人間は自分の行動を律することができる。だから悪いことをしても罰を与える必要はない。

2.懲戒処分では軽すぎる。教師たちは体罰を行使するのだから、悪いことをした教師に対しては殴る蹴る等の身体罰を加えるべきだ。

3.「懲戒処分はあくまで公務員としての立場に関する罰であって、贈賄などの罪を犯せば当然、懲戒処分とは別に民事責任・刑事責任を負うことになる」ということをこのコメンテーターに教えてあげる。





今度は保育所園長が業務改善を要求されたという話
この園長は幼児に対して、両足を持って逆さ吊りにしたり、「言うことを聞かないと洗濯機に入れる」と脅していた、とのこと。

さっきは「罰が軽すぎる」と憤っていたコメンテーターが、今度は「ひどいですね。明らかにやりすぎですね」と眉をひそめている。


え……?
何がいけないの……?

いいじゃない、逆さ吊りにしたって。
痛くないし。ケガするわけでもないし。むしろ子どもが喜ぶだけだと思うけど。
さすがに二時間逆さ吊り、とかだったらまずいけど(そこまでやったら逆に園長先生の腕力を褒めてあげたい)。

それとも、幼少期に逆さ吊りにされた子どもは人格形成に問題を生じるのかな。
ああ、だから子どもの頃に教師からビンタされたり蹴られたりプールに投げ込まれたりエッフェル塔の置物の先の尖ったところで頭をつかれたりした僕はこんな歪んだ性格になってしまったのか……。


「洗濯機に入れるよ」と言うことの何が悪いのか、さっぱりわかりません。
幼児にとっては「悪いことをしたら地獄に堕ちるぞ」「嘘をついたら閻魔様に舌を抜かれるぞ」っていうのと同じくらいのリアリティしかないと思うんだけど。
そういうしつけもだめなのかな、今は。
だったら細木数子もだめですね。まああの人はどっちみちだめだけど。


僕個人のボーダーラインとしては、実際に洗濯機に入れて回したらアウト、からっぽの洗濯機に入れるだけならセーフ、そこが水で満たされてたらアウト、ちょっと濡れている程度なら夏はセーフ冬はアウト。


逆さ吊りや「洗濯機に入れるよ」がだめなら、悪さをする子ども、言うことを聞かない子どもをどうやって叱ったらいいのでしょうか。


1.叱らない。他人に迷惑をかけようが放ったらかし。だってそれがその子の個性だから。

2.話せばきっとわかってくれる。三歳児相手でも社会倫理を論理的に説けば、いつか必ず理解してもらえる。ただしその頃には十六歳ぐらいになってるかもしれないけど。

3.「悪いことしたら懲戒免職にするぞ」ぐらいの“甘すぎる”脅しで済ませる。


                                                                                        .
[PR]



by uso8000000 | 2008-07-10 13:36 | ニュース

肝心なこと

 夕方のニュース番組で、奈良市の職員が仕事をサボっていることを取り上げていた。
 出勤して午前中で仕事を終わらせて帰宅。そして夕方また市役所に来てタイムカードだけ押して帰る。こういうことをやっている職員がたくさんいるのだとか。もちろん真面目に働いている人もいっぱいいるのでしょうが。
 昨年テレビで取り上げられて問題になったにもかかわらず、今も「中抜け」は減っていないのだとか。
 
 そういう職員がいれば、上司は気づかぬはずがない。
 番組では、市の関係者が出演して「もちろん気づいていますよ。でも見てみぬふりです。トラブルに巻き込まれたら嫌ですからね。殴られたり」と語っていた。

 ナレーターは「深刻な問題です」と語っていた。
 それだけ。


 なんて中途半端な報道なんだろう。
 どうして肝心なことを言わないのか。
 仕事をサボるダメ職員がいて、それを注意できないことなかれ主義の上司がいるだけではないということを。


 正しく伝えるべきだと思う。
 同和対策事業で雇用された被差別部落出身の人(の一部)がサボっているのだということを。
 上司が注意できないのは、部落開放団体から圧力がかかっているからだということを。
 だからサボっていてもクビにならないのだということを。

 そこを言わないと、何も伝わない。
 社会の構造的な問題を個人の問題にすりかえてはいけない。


 本当のところを報道すれば差別が増えるかもしれない。
 でもそれは報道が悪いわけではない。差別する人間が悪いのであり、積極的差別是正措置をいいことに仕事をサボる輩に原因があるのだ。

 目をつぶっても差別はなくならない。

 在日外国人が犯罪をしたら、ちゃんと報道するじゃない。
 アニメオタクが性犯罪をしたら、そのことを伝えるじゃない。

 部落開放団体を恐れて肝心なことを言わない番組作りは、部下に注意できない上司と同じじゃないっすか。
[PR]



by uso8000000 | 2007-10-30 19:31 | ニュース

ワシントン・ポスト

従軍慰安婦については十分に議論されるべきだと思うが、自国の兵士が戦後の日本で娼婦を買ったり沖縄で中学生をレイプしたりしておきながらきちんと謝罪をしていない国がどうこう言うべきことではない。
[PR]



by uso8000000 | 2007-06-28 07:43 | ニュース

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧