大人は楽しい

カテゴリ:ニュース( 33 )




飛び出せ! 若者

http://groupjande.jugem.jp/?eid=84
菅直人首相が「世界に若者が飛び出す社会をつくる」と述べているらしいですね。


なるほど。出ていきたくなるようなひどい国にするってことですね。
[PR]



by uso8000000 | 2010-06-26 05:09 | ニュース

スーパータスカー

自動車の運転中に携帯電話で通話をするのは(たとえハンズフリーであっても)たいへん危険である。
たいていの人は、2つ以上の仕事を同時におこなうと能率が落ちる。
だが、まれに2つの仕事を同時におこなっても仕事効率が落ちず、それどころか高まる人がいるのだという。

約40人に1人の割合で存在するその人を"スーパータスカー"と呼ぶのだそうだ。


この記事を読んで、ひょっとして僕はスーパータスカーなのではないかと思った。

高校時代、古文の授業を聴きながら数学の問題を解き、その合間に友人と手紙のやりとりをしていた。
古文の授業中に数学の問題を解き、
数学の授業中に英語の教科書を読み、
英語の授業中に百人一首を現代語訳するというわけのわからんことをしていた。
教師の話もちゃんと聴いていた。


僕こそが40人に1人のスーパータスカーにちがいないと思って記事の続きを読んでみると、
「スーパータスカーは40人に1人しかいないのだが、自分がスーパータスカーだと思っている人は非常に多い」
と書いてあった。


う〜ん……。
僕もただ飽きっぽいだけだな……。
[PR]



by uso8000000 | 2010-05-15 20:21 | ニュース

平成22年度天声人語大学入試(国語)

 2月19日付朝日新聞の天声人語がおもしろかった。
 無断転載。


騙し絵で知られるオランダの画家エッシャーに「滝」という作品がある。水路から落ちる水が水車を回して流れる。流れを目で追っていくと、あれ? また同じ落ち口に戻っていく。錯覚を巧みに使い、現実にはありえない(1)無限連鎖を描いた傑作とされる。

ありふれた(2)無限連鎖も人の世にはある。「今どきの若い者は……」の嘆きである。かのソクラテスも若者に嘆息したそうだ。言われた者がいつしか言う年齢になり、生きかわり死にかわり、有史以来のバトンリレーが続いてきた。

かつて「太陽族」があり「みゆき族」があった。五輪スノーボードの国母和宏選手の服装問題も、逸話の一つになろう。だいぶ叩かれ、国会でも取りあげられた。出場辞退がちらつき、本人は開会式参加を自粛した。「バンクーバー五輪外伝」として記憶されるに違いない。

多少の小言はわが胸にもある。にも増して、ひとりの若者のささいな「未熟」をあげつらう、世の不寛容が気になった。(3)若いネット世代からの非難も目立ったと聞く。どこかとげとげしい時代である。

(中略)

「両親が見えた。応援してくれるのでうれしかった」と臨んだ決勝ではふるわなかった。8位は不本意だったろうが、次がある。4年後に、「今の若い者は」と嘆くほど自身が老け込んでいないよう、願っている。



(下線は僕によるもの)


問1.
(1)と(2)に「無限連鎖」という言葉が出てくるが、この両者の違いを説明せよ。

答1.
 エッシャーの「滝」は水の流れが滝に戻るので無限に続くが、「今どきの若い者は……」の嘆きは常に低い(若い)ほうに流れていく一方なので、無限連鎖ではない。



問2.
(3)若いネット世代とあるが、匿名が基本のネットの書き込みで、どうして若い世代からの書き込みが多いとわかったのだろうか。「筆者の先入観」という言葉を用いて説明せよ。

答2.
 筆者の先入観



問3.
 作者がこの文章を通して言いたかったことを50字以内で説明せよ。

答3.
 若いネット世代はひとりの若者のささいな未熟を許す寛容さを持っていない。これだから最近の若い者は………。(50字)
[PR]



by uso8000000 | 2010-02-19 05:31 | ニュース

泡とデフレと柳井正

 朝6時ごろ、車を走らせていると突然の渋滞。
 土曜の早朝だし、いつも混む道じゃないので訝しく思っていると、大行列が見えました。

 ずらりと伸びた行列。
 長さ50メートル近く、人数にして300人くらいか。

 そして行列の先にはユニーク・クロージング。ユニクロでした。
e0025267_11175899.gif

 後で調べてわかったんですが、60周年記念セールをやっているそうですね。
 先着順で景品をもらえたり、格安で衣類を買えたりするみたい。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


 折りしも昨日、政府からデフレ宣言が出されたところ。
 それを裏付けるかのような、ユニクロ大行列。
 図ったようなタイミングの良さですね。
 ひょっとしたら政府はユニクロセールの前日に合わせてデフレ宣言をしたのかも。


 テレビで「石油ショック」の話が出れば必ず「トイレットペーパーを買い占める主婦の映像」が流れることになっていますが、今回のユニクロ大行列もそれに匹敵するぐらいシンボライズされた光景ですね。
e0025267_11525554.jpg
    (お馴染みのこの光景)
e0025267_11564531.jpg
    (今回の行列)


 ユニクロの商品は価格の割に品がいいので僕もけっこう愛用していますが、それにしても朝の6時から並ぼうという気力はすごい(いや6時の時点で300人だから、列の先頭は4時ぐらいか)。
 なんでも、並んでいる人にユニクロからアンパンと牛乳が支給されたそうです。張り込みか!


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


 渋滞ついでに並んでいる人を観察していましたが、当然のことながら小さな子どもを持つ30代が多い。
 消費活動の中心となっている世代ですね。

 しかしこの世代って、20年前のバブル時代に青春を謳歌した世代のはず。
 学生だったりして直接バブルの恩恵には与れなかったかもしれませんが、当時の浮わついた空気はつぶさに観察していたことでしょう。
 人間の経済観念は幼少期~青年期に形成されるので、この世代の人たちは比較的バブリーな感覚を持っている人が多いんじゃないでしょうか。
 それより下の世代(つまり今の20代)だと、暗いニュースばかり聞いて育ったので(社会に関心が向かうのはだいたい12歳頃)、お金に関してはけっこうシビアな捉え方をしている人が多いと思います。モノの豊かさ≠心の豊かさじゃないよ、と言われて育った世代。


 バブル時代に経済的自我を育んだ30代が、ユニクロの1足10円靴下のために早朝から行列をつくる。
 それぐらい家計ひいては日本経済が苦しい状況にあるんだといえばそれまでだけど、これってかなりおもしろい光景だと思う。

 矛盾しているように見えるけど、10円靴下のために行列をつくるってのもバブリーな行動なんじゃないかな。
「休日の朝にゆっくりする精神的充足感」よりも、「安く靴下を買うことで得られる経済的満足感」を優先させたってことでしょ。

 もし10年後、日本経済が今と同じような状況にあって、そこでまたユニクロが朝6時からセールをやったとして、当時の30代(つまり今の20代)があそこまでの行列をつくるだろうか?
 ユニクロの10円靴下に希望を見出せるだろうか?

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 つまり何が言いたいのかというと、日本経済が苦しいだとか何だとか言っても、ユニクロに行列つくってる人たちはまだまだ将来に対して希望を持ってるってこと。
[PR]



by uso8000000 | 2009-11-21 11:41 | ニュース

モリッシゲー

ニュースで、「森繁久彌さん(享年96)の訃報を聞いた街の人の声は……」というのをやっていた。

森繁が死んだと聞かされたおっちゃんが
「嘘!? ほんとに亡くなったの!?」
とびっくりしていた。


どこにびっくりする要素があったんだ。

不死身かと思ってたのかな。
それとももうとっくに死んでると思ってたのかな。
[PR]



by uso8000000 | 2009-11-12 18:14 | ニュース

たばこのふしぎ

まず僕はたばこを吸いません(たばこの話をするときはまず自らの立場を明確にしないと単なる自己弁護になってしまうのが煩わしい)。


「たばこ税を上げれば、たばこをやめる人が増えて税収が減るが、医療費が減ることでかえって社会コストは小さくなる」

 という意見をよく耳にするのだが(新聞はたいていこの論調)。


 たばこを辞める人が増える
→これまで60歳で肺がんになって死んでた人が、80、90まで長生きする
→その間、国から年金、医療費を支給する


 社会コストは増大するんじゃないの?
 年寄りが長生きしたって(税収という点から考えれば)いいことないと思うんだけど。

 そこんとこどうなの、経済に詳しい人?
[PR]



by uso8000000 | 2009-11-09 13:22 | ニュース

ユネスコ駿

 ユネスコが嫌いだ。

 世界遺産を守ることを第一として、そこに住んでいる人たちの暮らしのことをまるで考えていないかのようにふるまうユネスコが嫌いだ。



 鞆の浦の埋め立て・架橋計画について、宮崎駿が
「なんでも公共事業をやればいいという時代は終わった。不便を持って生きることが大事だ。そういう哲学を持ってほしい」
と語っていた。
 とても便利な東京にあるジブリスタジオで語っていた。
 始終渋滞に悩まされて、いざというとき救急車が迅速にかけつけることができないのではないかという不安を抱える鞆の浦の住民に対して「あなたがたは不便な生活を送りなさい」と言っていた。


 地震が起こったら倒れそうな家に住んでいるから改築しようとしている人に
「あなたの家は昔懐かしい感じがしてとてもいいからそのまま残しなさい。そのまま住みつづけなさい」
という権利のある人。それが宮崎駿。
[PR]



by uso8000000 | 2009-10-02 05:24 | ニュース

イチロー2GOに3ナンバー

e0025267_2002517.jpg

みんなイチローはすごいって言ってるけど、俺に言わせれば時間かかりすぎ。
この程度の記録を達成するのに9年もかかるなんて、イチローも大したことないよね。
ほんとにすごいバッターだった何年も前にとっくに達成してたと思うよ。
[PR]



by uso8000000 | 2009-09-14 20:00 | ニュース

悪石島ってひどい名前

皆既日食を見るために、悪石島という島に行っている人たちがいるらしい。

ニュースを見ていたら、悪石島に旅立つ人たちがインタビューに答えて
「46年ぶりですからね。絶対感動しますよ」
口々に言っていた。

見にいって感動するんじゃなくて、感動するために見にいくのかあ。
なーんだ。わざわざ時間とお金使って小島に渡るからどれほど日食を好きなのかと思ったら、あの人たちにとって日食ってその程度のものなんだ。
感動するために『犬と私の10の約束』とか『恋空』を見にいく女子中学生と一緒かー。

わざわざ悪石島まで見にいく行為に感動してるんじゃん。


雨降ったらいいのに。
[PR]



by uso8000000 | 2009-07-21 20:45 | ニュース

よくもまあぬけぬけと

【広島少年院教官4人を逮捕 公務員暴行陵虐の疑い】

 広島県東広島市の広島少年院(佐藤公昭院長)で、法務教官が収容少年に暴行していた問題で、広島地検は9日、特別公務員暴行陵虐容疑で田原克剛容疑者(43)ら教官4人を逮捕した。

(2009/06/09 【共同通信】)


 たぶんこのニュースを耳にしてもほとんどの人は素直に「なんてひどい教官なんだ」とは思えないんじゃないのかな。新聞とかテレビはタテマエ上「こんな教官は許せない」と言うけど。

 そりゃあこの件に関しては少年たちは被害者なんだろうけど、少年たちやその家族らが「弱いものいじめだ」とか言っているのを聞くと、釈然としないものを感じてしまう。

 他人の人生を奪った人間が少年だからという理由で罪を償うこともなく、「罰」ではなく「教育」を受ける施設に入っている。そういう人間が反省の色もなくのうのうと暮らしているのを見たら、殴りたくなるのはおかしいことじゃないと思う。そこから行動に移すまでには距離があるけども。
 少なくとも「弱いものいじめ」って表現はおかしいだろ。そういう言い方を聞くと、こいつらなんで自分がそこにいるのかわかってんのかと思う。運が悪かったぐらいにしか思ってないんだろうな。



【菅家さん釈放 なぜ冤罪が起きたのか(6月6日)】

 1990年に栃木県足利市で4歳女児が殺害された事件で無期懲役が確定し、再審を請求していた菅家利和さんが釈放された。逮捕から17年半ぶりである。
「当時の刑事や検察官は謝ってほしい。間違ったでは済まないんです。自分の人生を返してほしい」
 菅家さんは会見で、そう語った。その心情は察して余りある。
(中略)
 再審請求を棄却した宇都宮地裁も含め、新方式での再鑑定もせず、菅家さんの主張に耳を傾けなかった。強く反省を求めたい。

(2009/06/06  北海道新聞・社説)

 無実の人間を長期間拘束したことは明らかに警察や検察の手落ちなんだけど、新聞やテレビまでが菅家さんと一緒になって検察バッシングをするのはちがうんじゃないかと思う。
 あんたたちだって19年前には菅家さんを犯人扱いしてたわけでしょ?
 警察の発表をもとにして記事を書くしかないとはいえ、そのことに関して一切の謝罪も自省もなく「菅家さんかわいそう」ってのはどうかと思う。
 今だって「自分は無実だ」って主張していて物的証拠もないのに死刑判決を受けた林真須美を完全に犯人扱いしているわけだし。いや林真須美が無罪だって言いたいわけじゃないけど。

 あと菅家さんを悲劇の主人公にしているけど、少なくとも今の段階では有罪の証拠が消えたってだけで、まだ無罪判決が出たわけじゃないんでしょ。
 そういう人を英雄として持ち上げちゃうってのも危険かつ無責任きわまりない。


松戸OL殺人事件(OLを殺したとして逮捕された小野悦男という男に、無罪判決が下される。マスコミはこぞって「冤罪の被害者」として小野をもてはやし、小野は記者会見で「これからは体の不自由な母の面倒を見てやれる」と涙を流す。しかし小野は後に空き巣、殺人、殺人未遂を犯して再逮捕。マスコミ各社は手のひらを返し、はじめのOL殺人事件に関してもやはり小野が犯人だったのではないかと連日報道した)
の例もあることだしさ。
[PR]



by uso8000000 | 2009-06-11 08:31 | ニュース

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧