大人は楽しい

カテゴリ:ニュース( 33 )




つげぐち

フランスのテレビ局が、日本のサッカー選手の手が4本に増えた合成写真をつくり、「フクシマの影響じゃないか」と言ったとかいうニュース。
いいじゃない。知らなかったら不幸じゃないんだから。
遠いフランスのしょうもない冗談で、事を荒立てるようなことしなくても。


本人の聞いていないところで「あの課長、ハゲてきてんじゃない?」って冗談を言っている人よりも、

「○○さんが課長はハゲだって言ってましたよ!」とわざわざ告げ口しにくるやつのほうが人間として腐ってると思うけどな。
[PR]



by uso8000000 | 2012-10-20 21:58 | ニュース

数学オリンピック

昨日朝のニュースにて。
オリンピックサッカーの、イギリスのブックメーカーがつけたオッズの話をしていた。

オリンピック開幕前、ブックメーカーがつけた日本優勝のオッズは数十倍。
日程が進み、ベスト4まで進んだ日本のオッズは2.6倍。

キャスター「こんなに日本優勝の期待値が上がったということは、それだけ日本が成長したってことですよね!」

えっ……。これだから数学を知らんやつは……。
コインを投げて10回連続オモテが出る確率は1/1024だけど、
9回連続オモテが出た後で次もオモテになる確率は1/2。
このとき、きっとこのキャスターはこう言うんだろう。

「こんなに確率が上がるなんて、それだけコインが成長してオモテが出やすくなったってことですよね!」


_
[PR]



by uso8000000 | 2012-08-08 08:32 | ニュース

布団干すわけじゃないし

ニュースで、景観の話をしていた。

浅草。浅草寺の近くに、8階建てのビルが建設されることになった。
その建設予定に対して浅草寺がクレームをつけた。
「浅草寺が日陰になるし、景観が壊れる」
というのがその理由。

ぼくは
「べつにいいじゃないか。寺で布団干すわけじゃないし、ちょっとぐらい日陰になったって」
と思っていたんだけど。

よくよく聞いたら、その景観を破壊すると言われているビル、「浅草観光文化センター」のビルなんだそうだ。

そりゃ文句言いたくなるわ。





-
[PR]



by uso8000000 | 2012-02-21 23:35 | ニュース

スーパークールビズだとか

 電力不足に備えてスーパークールビズなるものがはじまった。
 しかし、クールビズには抵抗がある人もいて、ネクタイをして仕事をしている人も多い。

 というニュース報道のあとに、キャスターが
「こういうときですから全国民を挙げてクールビズに協力していかなくてはなりませんよね」
と、ネクタイをして仕事をしている人を批判していた。


 あほか。

 なんのためにクールビズやってんの?
 みんなが薄着で過ごすことが目的だと思ってんの?

 ちがうよね。冷房の消費電力を抑えるのが目的だよね。

 スーツ着てネクタイしてたって、当人が冷房付けずに我慢するならいいじゃない。

「目的のためなら手段は選ばない」という言葉があるけど、
「手段のためなら目的は選ばない」人も多いよね。


------------------------------------------

薫風のフォト喜利
写真大喜利企画やってます。
[PR]



by uso8000000 | 2011-06-02 20:58 | ニュース

プロの仕事

 東北関東大震災の影響を受けて、パ・リーグは開幕を4月12日に延期。
 一方セ・リーグは当初の予定通り3月25日に開催することを決定した。


 開催には賛成でも反対でもないんだけど(ナイターやドームでの試合はやめたほうがいいと思うが)。
 でも「被災者に勇気を与えるために」とかいうのが気に入らない。被災者をダシに使うなよ。
 素直に「お金のため」って言いなよ。プロなんだから。
「開催しないと球団職員とかスタジアムの売り子とかが食っていけないんです」っていえば誰も反対できないよ。


 ほんとに被災者に勇気を与えるためにやるんだったら、収益を全額寄付しなよ。

 お金のために働くのは恥ずかしいことじゃない。

 ぼくが被災者だったら、100人のボランティアよりも10人の自衛隊員に来てもらったほうが安心する。
 なぜなら彼らがプロだから。お金とひきかえに責任を背負っているから。
[PR]



by uso8000000 | 2011-03-18 18:19 | ニュース

パニック映画

 地震・津波・原発爆発の一連の報道を見ていて、どうして日本ではハリウッドのようなおもしろいパニック映画がつくられないのかがわかった気がする。


 多くの日本人は身に危険が迫っていても、周囲のことを考えながら行動してしまうからだ。



 自分の家が流されているのに、泣いている子どもをなぐさめている人がいた。

 命の危険をかえりみず、取り残された人の救援に向かった人がいた。

 一刻も早く逃げ出したい気持ちを抑え、老人や子どもの避難を最優先させている人がいた。

 泣き叫びたくても、近くにいる子どもたちに不安を与えないよう、ぐっと悲しみを押し殺している人がいた。

 一人でも多くの命を救うために不眠不休で働いている人がいた。

 自身も被災しているのに、見ず知らずの人のために何ができるかを考えている人がいた。

 行方不明になっていた家族と再会できた人は、身内を失った周囲の人に配慮して、はばかるようにそっと喜びの涙を流していた。

 誰もが口にするのは自分のことではなく、家族のこと、友人のこと、近所の人のことだった。




 主人公は一人しかいないから、その魅力が引き立つのだ。
 こんなにもたくさんの強くて優しいヒーローがいる国では、いいパニック映画なんか作れるはずがない。
[PR]



by uso8000000 | 2011-03-15 16:21 | ニュース

津波

 なんかもう被害が大きすぎて、意識が現実についていかない。

 日本人は地震に慣れすぎているそうだ。
 ほとんど地震が起こらない国では、震度3ぐらいの地震が起こるとその日はみんな大慌てで仕事が手に付かなくなるらしい。
 日本人なら震度3ぐらいなら「あ、揺れたね。怖かったね」と言って5分後にはもう地震のことを忘れている。
 ぼくもそんなもんだ。

 ただ、今回の津波の映像はあまりにもショックだった。

 自動車や家が波に持っていかれている。テレビで確認できるのは自動車や家だけだが、画面には映らなくても自動車や家の中には人がいるはずだ。
「津波に呑まれ、十数個の集落がなくなりました」
 十数個の集落が!?
 いくつもの集落が一瞬でなくなるという事態は、もう想像の範囲を超えている。

 新聞には「岩手県陸前高田市がほぼ壊滅」「福島県相馬市は街全体が水没」というとんでもない文字が並んでいる。
 どんなに想像力を膨らませても、ぼくには「街全体が水没」がイメージできない。
 ちょうど、死後の世界をはっきり思い描けないのと似ている。
 街全体が水没なんて起こりえない、と常識が想像を妨げるからだ。起こりえないことが起こったのだ。
 小松左京の『日本沈没』はSFだ。SFは現実に起こらないからSFなのだ。


 ぼくは12歳のときに阪神大震災を経験した。
 幸いにして自宅に大きな被害はなかったが、電気が止まりガスが止まった。祖母の住むマンションには大きなヒビが入り、水道が止まった。今もそのマンションに住んでいるが、まだちょっと傾いているらしい。
 そのときよりも、今のほうがずっと怖い。遠い地の出来事なのに。
 一日中心臓がどきどきしている。1分先にも死が待っているのではないかという気がする。

 ぼくは不謹慎なジョークが大好きだ。祖父が死んだときも、葬式の直後にはそれをネタにしていた。
 だが、今回の地震や津波は笑いのネタにしようという気になれない。
「祖父の死」は日常の中にあるから、そこから脱却して笑いを生み出すことができる。
 でも「街全体が水没」や「原発の爆発」は、ぼくの日常の外、いやそれどころか意識の外にある出来事なのだ。



 今回の地震報道に関していちばん悲しかったこと。

 今朝、日経新聞を読んでいた。
 1面には【東日本で巨大地震】という最大フォントの見出しが躍っていた。
 津波に呑み込まれた家屋と、火災の煙が写った大きな写真が載せられていた。

 4面には【日経平均一時急落】という記事が載っていた。
 同じ面に【企業の生産に影響  自動車など停止】という記事も載っていた。

 それを見て途方もなく悲しくなった。泣きそうになった。
 津波に集落ごと呑み込まれた人がいて、新聞紙2枚分の薄さの下には自動車の生産が止まって株価が下がることを気にする人がいる。

 日経新聞を責めるつもりはない。
 経済のことを伝えることが日本経済新聞の存在意義だし、それを求める読者がいることもわかる。
 それを読んだ人が株の売買で金を儲けたとしても、地震や津波の被災者が困るわけではない。
 誰が悪いというわけではない。

 ぼくたちは日経新聞の1面を心配しながらも、4面を読むようにして生きていくことしかできない。
 ただそれが悲しかった。
[PR]



by uso8000000 | 2011-03-12 21:45 | ニュース

京大入試問題ネット投稿事件

 ずっと前に、京大の教授の話を聞く機会があった。

「実際のところ、入試でカンニングって可能なんですか?」
という質問に対する、教授の答え。


「入試中は試験官が厳しく目を光らせています。
 失敗すれば一年棒に振るという覚悟を背負い、監視の目をかいくぐるような巧みな方法で見事カンニングに成功することができたとします。
 そのチャレンジ精神、知恵、創意工夫。どれをとっても、その学生は京大に入る資格が十分にあると言わざるをえません」

(※ あくまで一人の教授の見解です)
[PR]



by uso8000000 | 2011-03-01 05:20 | ニュース

検察の証拠改竄問題よりも

 大阪地検の検事が証拠を改竄していたことについて

「検察の体制に問題があるので検察庁を改革する必要がある」
 とか

「過去の事件も洗いなおす必要がある」
 とか

 言われているけど。
 もっと先に変えるべきところがあるとぼくは思う。

 それは、




 郵政省はいつまでフロッピーディスク使っとんじゃい!!!




 ってこと。
 今どき電器屋行ってもほとんど見ませんよ。
 たぶんみんな気になってるとこなのに、新聞ではぜんぜん触れられない。
 フロッピーディスクじゃないといけない理由があるのかなあ。
[PR]



by uso8000000 | 2010-10-01 21:28 | ニュース

それともヒヨコが先か

【人類古来の“大疑問”に英科学者が結論…「鶏が先、卵が後」】

 「卵が先か、鶏が先か」——。英国の科学者チームがこのほど、人類古来の“大疑問”に結論を下した。たんぱく質を解析したところ「卵が先にあったとは考えられない。したがって、鶏が先」という。チャイナネットなどが報じた。

 英国のシェフィールド大学とウォーリック大学の研究者チームが、Ovocledidin−17(OC−17)というたんぱく質を研究した結果、分かった。チームはスーパーコンピュータを駆使して、OC−17が鶏の体内で卵の殻の形成に決定的な役割を果たしていることを突き止めた。
(中略)
 鶏の卵の殻は、ひな鳥が生まれるために必要不可欠なものだ。そして、OC−17は鶏の卵巣に特有のたんぱく質だ。科学者チームは「母鶏がいてこそ、きちんとした卵ができる。したがって、鶏が先。卵は後」との結論をくだした。
(Yahoo!JAPANニュース 10/07/15)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

【人類古来の“大疑問”に日本科学者が結論…「靴下が先、足が後」】

 「足が先か、靴下が先か」——。日本を代表する科学者がこのほど、人類古来の“大疑問”に結論を下した。足と靴下の形を解析したところ「足が先にあったとは考えられない。したがって、靴下が先」という。

 日本の研究者であるスーパー真心が、足と靴下の形を研究した結果、分かった。チームはそろばんを駆使して、靴下の存在が足の形成に決定的な役割を果たしていることを突き止めた。
(中略)
 靴下は、足を危険や悪臭から守るために必要不可欠なものだ。そして、靴下は人間の足に特有の衣類だ。スーパー真心は「靴下があるからこそ、安心して足を保有することができる。したがって、靴下が先。足は後」との結論をくだした。


真夏のフォト喜利2010
携帯用
[PR]



by uso8000000 | 2010-07-16 20:10 | ニュース

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧