大人は楽しい

カテゴリ:ネタ( 115 )




走れ飛脚

 宅配便で魚を送ったら、途中でペリカンに食べられた。

 別の運送会社に頼んだら、途中でクロネコに食べられた。

 やっぱり飛脚が安心だね。
[PR]



by uso8000000 | 2010-03-21 05:43 | ネタ

ひどいやドラえもん

e0025267_20312096.jpg

 ドラえもんがのび太を助けなかったわけ。



「ドラえも〜ん! テストで98点だったよ。こんなんじゃママに見せられないから、なんとかして100点にしてよ〜!」

  足るを知ることが大事。



「ドラえも〜ん! うちのDVDプレイヤーでブルーレイも見られるようにしてよ〜!」

  22世紀の家庭ですらいまだDVDのところもあるというのに。



「ドラえも〜ん! ジャイアンが利息を払ってくれないよ〜!」

  元本だけで許してやれ。



「ドラえも〜ん! スネ夫が最近調子に乗ってるからこらしめてやってよ〜!」

  おまえだ。
[PR]



by uso8000000 | 2010-03-10 20:31 | ネタ

カンボジア式紳士服

 街中で「英国式マッサージ」なんて看板がよくあるけど、イギリスにいた友人が、向こうでそんなの見たことないと言っていた。
(調べたところ、英国式リフレクソロジーはアメリカ発祥らしい)

 長野県で「大阪焼き」なる食べ物が、縁日で売られていた。
 大阪でそんなの見たことない。


 勝手に地名をつけとけば商売ができるんじゃないだろうか。
 人生はイメージで決まる。


 北欧あたりが、日本人がよく知らなくて、でも知らないくせになんとなく良いイメージを持っているのではないだろうか。


 ノルウェー式 ごぼ天


 スウェーデン式 迷惑駐車


 フィンランド式 宮里藍



 おしゃれじゃないものもおしゃれに変わるね☆
[PR]



by uso8000000 | 2010-03-08 05:14 | ネタ

生中継はおろか録画もニュース映像も

浅田まおちゃん、銀メダルおめでと〜!!

よかったねー。

なぜだか僕まで緊張してしまいました。
金メダルに手が届かなかったのは本当に残念っっ。
でも、次に向けての目標ができたと思えばいいよね!
見事トリプルアクセルを決めたときは、感動して泣きそうになりました。



見てないけど。
[PR]



by uso8000000 | 2010-02-27 13:51 | ネタ

自分のジャンプができませんでした

 スキージャンプラージヒル。日本代表のハナイ選手は、惜しくも12位に終わりました。


ー ハナイ選手、残念でしたねえ

「ええ。バランスを崩してしまい、自分のジャンプができませんでした」


ー 誰のジャンプだったんですか

「え……?」


ー 自分のジャンプではなかったんですよね。誰のジャンプだったんですか

「いや……。誰のっていうか……。特に意識してたわけではないのですが……」


ー 強いて言うなら

「強いて言うなら……。カナダのマケイン選手のジャンプがあんな感じですかねえ。重心が高くて、左右のバランスが悪いので……」


ー ハナイ選手本来のジャンプはどんなのですか

「本来はですね……。両脚がそろっていて、上体をめいっぱい倒していて、芯がブレないジャンプです」


ー なるほど。その、自分のジャンプをしたのはいつの大会ですか

「ええと……。すみません! 自分のジャンプなんてできたことないです!」
[PR]



by uso8000000 | 2010-02-21 21:31 | ネタ

当選者の発表は発送をもって

 あたしは今、懸賞にはまっている。
 高校3年生で、一応大学進学を考えてるんだけど、今年の冬は受験勉強そっちのけで懸賞に応募していた。

 はがきに氏名や住所や電話番号年齢性別家族構成血液型口座番号性癖戒名を書いて応募したら、抽選で50名様に素敵な景品が当たるというアレである。
 当選者の発表は発送をもってかえさせていただくアレである。

 今はメールやWebでも懸賞に応募できるらしいが、あたしにいわせればそんなの邪道だ。
 やっぱりはがきがいい。
 メールだと簡単に応募できるから、次々に応募してしまう。
 そしたら応募といえるのは3通目まで。4通目からはもう作業だ。11通目からは苦行になる。94通目からは拷問、340通目からは条件反射となり、24956通目からは生きる意味になってしまう。
 いくら懸賞が好きだからって、生きる意味が懸賞だなんて嫌だ。あたしの人生は発送をもってかえてほしくない。


 難しいパズルを解いて応募するのもあるけど、あたし的にはそんなのつまんない。
 だってそれだったら、パズルを解いただけで満足しちゃうじゃない。
 あたしは懸賞に応募して満足感を得たいの。
 だから、とっても簡単なクイズに答えて百万円もらおう!みたいなのがいい。

「Q.○○の中にあてはまる数字を書いてください。
 『松平食品は今年で○○周年!』
(ヒント:松平食品は今年で創立30周年を迎えました)」

 こんなのがいい。
 これぐらいの問題なら、あたしみたいなおばかさんでも、紙に式を書いて計算すれば答えを求められるもの。


 懸賞に当たるにはハガキにいっぱい色を塗って絵を描いて「お願いします。当選させてください」なんてメッセージを書くといい、なんて話を聞いたことがある。
 でもそんなのぜーんぜんウソ。
 あたしの経験上、シンプルなのがいい。
 きれいに飾り付ける必要なんてない。
 ハガキだってどんなのでもいい。
 チラシの裏に切手を貼って投函してもいい。
 あたしなんか、板チョコに切手を貼って応募したこともあるよ。
 だけどそのときは名前と住所を書くのを忘れちゃった。
 だから当選した商品は、板チョコの裏に書いてあった明治製菓の住所に届いたんじゃないかな。


 懸賞って、落選したときは通知がこないのがいいよね。
 当たったときは景品が届く。
 はずれたときは誰も何にも言わない。
 懸賞に応募したことなんて忘れてるから、何の連絡もこなかったら、自分が落選したことに気がつかないんだもの。
 これって最高よね。
 勝つことはあっても負けることのないギャンブルだもの。


 大学入試も、結果は合格者だけに教えてくれたらいいのに。
 不合格の人には何にも言わないの。
 そしたら入試に落ちた人は、自分が大学に落ちたことに気がつかないでしょ。
 結果が来てないからまだ落ちてないかもしれないと思って、ずっと待ちつづけていられるじゃない。


 九十歳になって、そういや七十年ぐらい前に受験した東大の入試の結果はどうなったんだろうと思いながら静かに暮らしてゆくの。
 それってとっても幸せな人生だと思わない?
 九十歳だけど、今からでも東大生になれるかもしれないと思って縁側で猫を抱くの。
 そしたら顔なじみの郵便屋さんがやってきて「おばあちゃん、おめでとうございます!」って言ってくれるの。

 急いで書留のハンコを押して、郵便屋さんが持ってきてくれた包みを受け取る九十歳のあたし。
 包みの中には、松平食品創立30周年の板チョコ。
 当選したのが天国からの招待状じゃなかっただけまだよかったけどね。
[PR]



by uso8000000 | 2010-02-11 21:59 | ネタ

教育テレビ 「テツガクはっけん!」第31話

 日常に転がっているテツガクを探しに、今日もコスモくんとテツガくんは街に出かけた。
e0025267_2203444.jpg


 コスモくんというのはニックネームのようだけど本名である。
 両親が持つ、中学生のときから道を踏み外したままのセンスによって「宇宙」と書いて「コスモ」と読むというかわいそうな名前をつけられてしまったかわいそうな小学三年生だ。
 小学三年生にもなると、そろそろ自分が名乗った時に大人たちが霊柩車を見たときのようにあわてて親指を隠すことにも感づきはじめたけど、コスモくんは気がつかなかったふりをする。コスモくんのおとうさんとおかあさんは今でも、「宇宙(こすも)」が独創的で斬新でかっちょいい名前だと信じてやまない。コスモくんが自分の名前を恥ずかしがったら、せっかくかっちょいいと思って名前を付けてくれたおとうさんとおかあさんに悪い気がする。
 もっともそんなコスモくんも「何でこんな名前をつけたんだ!」とおかあさんに向かってみかんの皮を投げつけるようになるのだが、それは今から五年ほど先の話だ。
e0025267_221578.jpg


 クラスの男子たちは「コスモ」とは呼ばずに、「こすも」をひっくりかえして「もっこす」と呼ぶ。
 コスモくんははじめはその呼ばれ方に抵抗を感じていた。なぜって、コスモくんは熊本出身じゃないのに、それじゃまるで熊本男児みたいだからだ。けれど今ではすっかり慣れた。
 だけどクラスでいちばん車輪の大きな自転車に乗っている芝草に「もっこりもっこす」と呼ばれたときだけは腹を立てる。なぜって芝草はわざと女子の前でそんな恥ずべき名前で呼ぶからだ。


 クラスのみんなは「もっこす」と呼ぶけど、テツガくんだけはきちんと「コスモくん」と呼ぶ。
 なぜなら「テツガクはっけん!」を作っている教育テレビの現場監督の大沢さんが「コスモくんって呼ぼうか。もっこすくんって呼んだら熊本出身みたいだろ。コスモくんは熊本出身じゃないのに」と言ったからだ。それを聞いたとき、コスモくんは「この監督とはうまくやっていける」と確信した。そしてその直感はおおむね当たっている。
e0025267_2245882.jpg
(監督の大沢さん)

 テツガくんはコスモくんと同じクラスの子ではない。同じ学校でもない。というかテツガくんは人間じゃない。指人形だ。
 教育テレビで水曜10:45から放送中の『テツガクはっけん!』のメインキャラクターである。
 一応コスモくんと同じ小学三年生という設定になっているが、テツガくんはヒゲも生えているし眉毛もすごく濃いし(どっちかといったらテツガくんのほうが熊本出身っぽい)、おまけに早稲田の学生みたいな四角い帽子をかぶっている。マスオさんが早稲田大学卒業時にかぶっていた、あの帽子である。
 設定上は「小学三年生にして、束京大学文学部哲学科を首席で卒業した」ということになっている。
 「東京大学」ではなく「束京大学」になっているところがユーモアなんだ、と監督の大沢さんが教えてくれた。
 テツガくんは、正確には「手塚テツガ」という名前である。大沢さんはこれも「ユーモアが利いているだろう」というのだが、コスモくんにはただのだじゃれにしか思えない。けれど大沢さんとの良好な関係を壊したくなかったので「あー……。あはは……」と笑っておいた。


 テツガくんは、そのくどいぐらいにインテリジェンスを強調したビジュアルと持ち前の理屈っぽさのせいで、教育テレビの中でも一、二を争う不人気キャラである。

 ちなみに不人気両雄のもう一方の峰に立つのが、『ハロー你好こんにちは』にレギュラー出演中の挨拶強要サル、チャースくんだ。
 なにしろチャースくんときたら、目上の人や国会議員のセンセイに向かって「チャース!チャース!」と野球部風の挨拶をくりかえすのだ。子どもからはうっとうしがられるし、お母様方からは「きちんとした挨拶ができないキャラ。しかも猿」というレッテルを貼られるのも無理はない。
e0025267_2265915.jpg




 話がそれてしまった。コスモくんとテツガくんの探検の話である。
 交差点にさしかかったふたり。目の前の信号は赤だが、横から車が来ている気配はない。
「まあいいや、渡っちゃえ!」
 勢いよく交差点に飛び出したコスモくん。

 ピリピリピリィィ!

 そこに現れたのは、みんなの暮らしを守るおまわりさん。
 あれあれ。おまわりさん、エロDVDを借りてかえったらケースの中に『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のディスクが入ってたときのようにおっかない形相をしているよ。
 
e0025267_20292020.jpg

「こらこら。赤信号なのに横断歩道を渡ったらだめじゃないか」
「え〜。だけど車も来ていないし、大丈夫だよ」
「そうであってもルールはルール。赤は止まれ。これは守らなきゃだめだよ」
 コスモくんの弁明には耳を貸そうとはせず、おまわりさんは立ち去ってしまった。
 悔しさを痰にこめて道ばたに吐き出したコスモくんだけど、まだ釈然としない気持ちはおさまらない。

「ねえ、テツガくん」
 コスモくんは、自分も信号無視をしようとしていたくせにおまわりさんが近づいてきた途端にあわてて歩道に戻ってひとりだけ説教を免れたテツガくんに話しかける。
「どうしてどんなときでもルールを守らないといけないのかな」

 するとテツガくんはにっこり微笑んだ。
 待ってました。テツガくんの大好物、テツガクの質問だ。


「テツガクはっけーーーーーん!」


 出ましたー! テツガくんの決めゼリフその1。

「なるほど。誰にも迷惑をかけなくてもルールを守らないといけないのか。ここにはテツガクの種がありそうだね」

 テツガくんは早稲田の学生みたいな四角い帽子を脱いで、頭の本をぱらぱらとめくりはじめた。
 言い忘れていたけど、テツガくんは頭部がぶあつい本になっている。『ピタゴラスイッチ』のひゃっかおじさんみたいな感じだ。ジョジョを好きな人にわかりやすいように説明すると、岸辺露伴のヘブンズ・ドアーによって顔を本にされてしまったときの康一くんみたいな感じだ。
 テツガくんの頭部の本にはありとあらゆる哲学の答えが書いてある、というのが公式の設定だ。
「人はなぜ生きるのか」なんていう質問に対する明確な答えも、そこには書いてあるらしい。
 教育テレビの中ではチャースくんと並んで一、二を争う不人気キャラだけど、テツガくんはすごいのだ。


「さっきみたいに誰もいないのにルールを破った場合。これは果たしてルールを破ったと言えるのだろうか。まずはそこから考えていこう。知覚がなければ現象はないという考え方がある。これを提唱したのはジョージ・バークリーで、彼が言うには『エッセ・イス・ペルキピ』、つまり存在することは知覚されることという意味で……」
e0025267_20495480.jpg

 テツガくんが説明をはじめてまだ一分しか経っていないというのに、もうコスモくんは眠たくなってきた。
 なにしろテツガくんのテツガク話は、爆発的につまらないのだ。わかりやすいたとえ話みたいなのはひとつもないし、半分ぐらいは自分が知っている知識をひけらかしているだけなのでとにかく鼻につく。もしテツガくんが合コンに参加したなら、テツガくんはもちろんのことその場にいた男全員が女の子から嫌われるレベルのつまらなさだ。

 最近ではテツガくんが「テツガクはっけーーーーーん!」と言ったあたりからもう眠気が襲ってくる。
 これはどういうわけだろうと思ってコスモくんは、『なぜ!?なに!?みんなの理科』に出演している西園須(さいえんす)博士に相談してみたことがある。

「それはね。条件反射ってやつだ」
 西園須博士はおちついた声で言った。
「犬にベルの音を聞かせてからエサを与える。これを何度もくりかえしていると、犬はベルの音を聞いただけでエサをもらえると思ってよだれをたらすようになる。これが条件反射だ。コスモくんの場合もこれと同じだね」
e0025267_20581570.gif
 テツガくんとはくらべものにならないぐらい、簡潔でわかりやすい説明だ。

 コスモくんは将来大学に行って、そういう分野の研究をしたいと思った。
 けれどもそれを口にしたらテツガくんがエロDVDを借りてかえったらケースの中に『2001年宇宙の旅』が入ってたときのように頭から火を噴いて怒るのがわかっているから、決して言わない。
 テツガくんは小学三年生という設定なのに、テツガくんの声を担当している鈴木さんが毎日仕事帰りにエロDVDを借りていることも知っているが、それも口には出さない。コスモくんはネーミングセンスがジャガイモの両親から生まれたのに、けっこうTPOをわきまえた行動がとれるのである。


 コスモくんが目を開けると、テツガくんはまだ説明を続けていた。
 コスモくんは立ったまま寝ていたのだ。近頃じゃこんな器用なことまでできるようになった。

「この考え方が正しいと思うかい? だけど、はたしてそんなふうに言い切っちゃってもいいものだろうかな、って疑問に思うな。これはあくまでも僕の個人的な考えだけどちょと聞いてくれるかい」

 出ましたー! テツガくんの決めゼリフその2。
 決めゼリフとしては長ったらしい上に、とにかくまわりくどくてほとんど内容がないのだが、とにかくテツガくんはこの言い回しが好きだ。これまで最高で三十分に四回言ったことがある。

「シュレディンガーの猫という思考実験があって、これはつまり量子力学的な考え方なんだけど……」
e0025267_219584.jpg

 『テツガクはっけん!』の放送時間はもうまもなく終わろうとしていたが、テツガくんの説明はまだまだ終わりそうになかった。
 大道具係の人たちが、すでに次の番組『ハロー你好こんにちは』の準備をはじめていた。
「チャース!」という甲高い叫び声が聞こえてきた。
[PR]



by uso8000000 | 2010-01-26 21:05 | ネタ

うまいこと言って怒られた話


上司「俺、豆が嫌いやねん」

僕「豆? 納豆じゃなくてですか」

上司「納豆も嫌いなんやけど、豆が嫌いなんや」

僕「豆が嫌いな日本人なんているんですね。醤油とか味噌もだめなんですか」

上司「加工食品は食べられる」

僕「豆腐は」

上司「豆腐もいける」

僕「枝豆は」

上司「枝豆は好きだ。大豆そのまんまがだめなんだよ」

僕「枝豆も大豆そのまんまですよ」

上司「煎った豆が嫌いやねん。節分の豆がいちばん嫌い」

僕「節分の豆が嫌いなんて、さすがは鬼上司ですねー」

上司「何をうまいこと言っとるんや」


 怒られた
[PR]



by uso8000000 | 2010-01-26 20:19 | ネタ

新人闘牛士新春闘牛ショー

 やりました!
 ついに初舞台に立ちました!
e0025267_20245361.jpg

 みなさんご存じのように僕は四年前から闘牛士の見習いをやっています。
 闘牛士の資格もとって(弁護士や司法書士ほど難しくはありませんが、闘牛士も立派な国家資格です)闘牛場で働く日々なのですが、なにしろ二十年やって一人前と呼ばれる世界なのでなかなか実際に牛の相手はさせてもらえないんですよ。
 先輩闘牛士の衣装の用意とか会場の設営・片付けなんかが僕の主な仕事です。
 先輩から「来年はおまえもショーに出してやるからな」と言われていたので、夏頃に初ステージかなと漠然と考えていたのですが、まさか1月2日とは!!

 元日の公演では外国からゲスト闘牛士を呼んだりするので(ちなみに今年はスペインから、あの天才マタドールのジオニータさんが来ました。さすが大スターはオーラが違う!)、通常公演は2日からです。その年明け初公演でなんと僕の初出番!
 正月なのでお客さんも多くてすごく緊張しました。
 っていっても僕は前座ですけどね…。

 いざ本番!
 牛を目の前にすると、緊張からか足がすくんでしまいました。いつも練習でやってることなのに…。
 あやうく牛に背後をとられそうになったのですが、先輩闘牛士・カゲザキさんから教わった
「牛の道は針の道。細く鋭く、まっすぐの道」
という格言を思い出して、なんとか切り抜けることができました。
 少し手間取りましたが、やっとの思いで先輩に槍をつなぐことができました。

 闘牛士の間に古くから伝わることわざに、
「槍とパソコンの通信速度は速いほどいい」
という言葉があります。
 また、闘牛の母ロマーニュ・アンテーゼは
「人生は牛である。牛の持つ四つの胃袋は、それぞれ生・老・病・死を表している」
という名言を残しました。

 僕はまだまだ新米なのでその言葉の本当の意味はわかりませんが、少しでも天才マタドールのジオニータさんに近づけるよう、今年もがんばるぞ!
[PR]



by uso8000000 | 2010-01-05 20:25 | ネタ

歯医者島

 日本にある歯科医院の数は、コンビニよりもずっと多い。


 サクラコはたまたま読んでいた「厚生労働省医療施設調査」でその事実を知り、思わずマンガのようにぎょええと叫び声を上げてしまった。
 冷蔵庫の前でコーラを2リットルボトルから直接口に流し込んでいた弟のマツオがその声にびっくりしてコーラを噴き出した。
 むせかえりながら「なんて声出すんだよ。コーラ噴いちゃったじゃないか」と非難されたが、そんなことはサクラコの知ったことではない。文句があるなら厚生労働省医療施設調査実行委員会に言ってくれ。

 うそでしょ、歯医者がコンビニよりも多いだなんて。
 きっと何かのまちがいよ、そうに決まってる、だってありえないじゃないコンビニよりも歯医者の方が多いだなんて、頼むうそだと言ってくれ。
 祈るような思いで何度も資料を見直したが、歯科医院約67,000軒という途方もない数字は、厳然たる事実としてサクラコの目の前に存在していた。

 それからサクラコは、構成労働省医療施設調査の調査発表日を調べた。
 四月一日エイプリルフールに発表されたものではないかと思ったのだ。
 だがその願いも虚しく破られた。

 今度は、押し入れの中からそろばんを引っ張り出してきた。
 全国のコンビニの数40,000軒から、歯科医院の数67,000軒を引いてみようと思ったのだ。
 ところが答えが負の数になるときのそろばんの使い方を知らないことに気づき、サクラコはそろばんをへしおった。そろばん玉がばらばらと転がり、それを踏んづけた弟のマツオがびっくりしてコーラを派手に噴き出したが、サクラコの知ったことではない。文句があるなら日本珠算連盟に言ってくれ。


 調査のうそを暴く手段を持たない以上、サクラコは歯科医院がコンビニよりも多いというおとぎ話のような事実を信じるよりほかなかった。
 ああ驚いた。こんなにびっくりしたのは、カメレオンが空想上の生き物ではないと知ったとき以来だ。あのときも弟のマツオに「カメレオンがいないと思ってたの!?」とびっくりされたが、だってまさかあんなにコロコロ色の変わる生き物が現実世界にのうのうと生きているなんて思わないじゃない。


 一度「歯科医院>コンビニ」という図式を頭に描いてしまうと、案外すんなりと受け入れることができた。
 サクラコが見ていないだけで、意外と日本にはたくさん歯科医院があるのかもしれない。だって日本はけっこう広いのだと向かいの家の杉山さんが言っていたから。

 だとすると問題は、いったいどこに歯科医院があるのかということだ。
 ためしにサクラコは、自分の知っている歯科医院を思い出してみた。

・小西歯科
 フランス公園の目の前にある歯医者だ。助手がよくピンクの歯医者服のまま銀行に来ている。サクラコが去年に歯石を削ってもらったのはこの歯医者だ。
・ヒヅメクリニック
 バス通りにある赤い建物の歯医者。昔はサクラコもここに行っていたが、いつからか受付が茶髪の高校生に代わったのでなんだか信用ならなくなって行くのをやめた。
・駅前の歯医者
 名前は知らない。中学生のとき、林場さんが「歯の矯正をしてもらいに駅前の歯医者さんに行く」と言っていたから、たぶん存在しているのだろう。

 どれほど首をひねってもそれ以上は思い出せなかったので、春犬市にある歯科医院は三つということになる。
 一方のコンビニはどうか。

 四丁目のローソン、一丁目のミスターハピネスというたぶん日本にひとつしかないコンビニ、阪急の駅の中のアズナス、電車から見えるセブンイレブン、あとお母さんの職場の前に一階にあるという噂のファミリーマート。それからまだサクラコは見たことがないけどCMをやっているサークルK。
 なんと六つもある。

 三対六。ラグビーならすぐにひっくり返ってしまうけど、サッカーの試合ならまず逆転不可能な差だ。


 ってことは。ってことは。

 日本のどこかに、歯科医院が集中している地域があるってことになる。
 論理的に考えて当然そういうことになる。サクラコ、論理的思考は得意なのである。



 きっとどこかに、歯科医院が集中している島があるんだ。
 そこの人口の七割が歯医者。
 歯医者が多いってことは患者も多いってことだから、八割が虫歯。三割が歯槽膿漏。二割が歯並びガタガタ。一割が矯正用金具にキャラメル挟まってる。
 合計が十割にならないのは、虫歯で歯槽膿漏で歯並びガタガタでキャラメル挟まってる歯医者がいるからだ。そんな歯医者に診てもらいたくない。


 歯医者と虫歯が集まる、歯医者島。
 いったい日本のどこにそんな島があるのだろうか。

 サクラコは弟のマツオの鞄をぶんどり、中から地図帳を引っぱりだした。
 あった。これだ。まちがいない。
 佐渡島。
 だって虫歯みたいな形してるもん。
e0025267_812424.jpg



 ははあ。これで合点がいった。
 どうして歯医者が虫歯の穴に金を詰めるのか、サクラコは不思議に思っていた。
 なるほど。佐渡の金山でたくさん金が取れるからなのだ。
 本州だったらきっとそういうときはおがくずかなんかを詰めるんだろうけど、佐渡では金がありあまっているから金歯にするんだ。

 これで佐渡島=歯医者島であることが証明された。サクラコ、論理的思考は得意なのである。


 さっそく赤ペンで地図帳にチェックを入れた。
 佐渡島を大きく赤丸でかこって、その下に「歯医者島」と書き入れた。
 隣でコーラを飲んでいたマツオがそれを見て、また派手にコーラを噴き出した。地図帳の歯医者島にコーラの茶色染みが点々とついて、ますます虫歯らしさが増した。

「ちょっと姉ちゃん、俺の地図帳にわけわかんないこと書くなよ」

「うっさい弟のくせに。あんた、そんなもんばっか飲んでると歯医者島に送られるわよ」

 マツオは聞いているのか聞いていないのか、黙ってティッシュでコーラを拭っていた。
 まったく、姉の気遣いをちっとも理解してくれない弟なのだ。
[PR]



by uso8000000 | 2009-12-09 20:35 | ネタ

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧