大人は楽しい

カテゴリ:ネタ( 115 )




さしすせソ

料理のさしすせそ

さ  刺身醤油 または 砂糖醤油
し  しょうゆ
す  酢醤油
せ  せうゆ
そ  ソイソース

っていうネタを考えたけど、検索してみたら同じこと考えてる人がいっぱいいて恥ずかしい。


大喜利企画やってます。
参加者募集中。
真夏のフォト喜利2010
携帯用




-
[PR]



by uso8000000 | 2010-07-05 19:48 | ネタ

本日のおすすめメニュー

ファミレスにて。
e0025267_233805.jpg

よっぽど悪い食材しか仕入れられなかったんだね。


大喜利企画やってます。参加者募集中。
真夏のフォト喜利2010
携帯用



-
[PR]



by uso8000000 | 2010-07-03 23:38 | ネタ

シンジュガの幼虫

クイズやってます。回答お待ちしてます。)


『シンジュガの幼虫は、敵に襲われると、歩くときの39倍の速さで後方にジャンプする』


あたしはシンジュガの幼虫じゃなくてよかった。
サクラコはほっと胸をなでおろした。
親に感謝しなくちゃ。
家に帰ったら伝えよう。おかあさん、おとうさん。シンジュガの成虫じゃなくてありがとう。


だって後方にジャンプするのよ。
しかも聞いたところでは、何度も宙返りをしながら跳んでゆくって話じゃない。
そんなはしたないこと、慎み深い大和撫子としては絶対にできない。

髪の毛はわしゃわしゃになるだろうし、スカートだったらパンツも見え放題。体操選手みたいにぴたっと着地を決められたらまだいいけど、普通に歩いているだけでもしょっちゅうつまづくサクラコのことだから、ぜったいにバランスをくずして、おっとっとっとってててどてん、ってなるに決まってる。
そんな姿を人に見られたりしたら、もうお嫁に行けない。
もちろんシンジュガの家にお婿に来てくれる人もいない。


なによりおそろしいのは、歩くときの39倍の速さで跳ぶということだ。

ってことはよ。ってことはよ。

こないだのスポーツテストで、女子は1,000メートルを走らされた。
サクラコも1キロを走ったのだが、サクラコが1キロ走るあいだにシンジュガのほうのサクラコはほぼフルマラソンに匹敵するくらいの距離を走っているわけだ。しかも後ろ向きに。

すっげえ。これすっげえ。

ってあれ? 計算あってる?
[PR]



by uso8000000 | 2010-06-19 22:24 | ネタ

西暦2510年の人へ

【この文章は、西暦2510年に500年前のブログを読みあさっている人に向けて書いたものです。
 2510年以前の世の中に生きている人は読まないでください】


 西暦2510年のみなさん、こんにちは。

 ぼくは、2010年に生きるスーパー真心といいます。
 おっと。これは本名ではありません。この時代はまだあまり国際化が進んでいないので、2510年みたいに「マルチネス後藤」とか「イエローマジックオーケストラ坂本」とか「ジャクソン・J・城島(通称JJJ)」みたいな名前の人はほとんどいません。
「池畑慎之介」「うじきつよし」みたいな名前が、2010年の主流です。


 さて、きっと2510年に生きるみなさんには、この時代の人々がどんな生活をしていたかなんて想像もつかないことでしょう。
 なにしろこの時代には、超気力自動歩行車もありませんし、ビッグフォンもありません。さらにはなんとあなたがたの生活には欠かせないスラペグ(C型のほう)さえまだ誕生していないのですから。


 ですが、あなたがたの身の回りにあるものの多くがこの時代に誕生したということもまた見逃せない事実であります。
 たとえば2510年では人口の98%が利用している白髪染め・花王のブローネヘアカラーが誕生したのはこの時代のことですし、2510年には人口より多くの数の阿修羅像が存在しますが、そのきっかけを作ったのは2009年におこなわれた「国宝阿修羅展」だと言われています。
 また、23世紀から日本の国歌として使われている『アジアの海賊』は、2009年に坂本冬美が出したシングルです。


 一方で、変わったものもたくさんあります。
 特に大きく変わったのが教育です。
 たとえば、この時代の学校では円周率を「3.14」として教えます。
 計算が楽になるように四捨五入して「およそ0」として教えるようになるのは、もっとずっと後のことです。

 また、日本史の本がたった1冊しかないのも、あなたがたの時代とはちがう点です。
 わたしたちから見ると、全二十四巻の日本史の教科書と全二十六巻の世界史の教科書で勉強しなければならない2510年の高校生はとてもかわいそうに思います。


 あまり長々と書いていると、あなたがたの時代に追いついてしまうかもしれませんね。
 このへんで筆を置くことにします(この時代の人々は筆でブログを書いています)。
[PR]



by uso8000000 | 2010-06-08 11:49 | ネタ

沈黙のガール

森にいそうな雰囲気の女の子のことを、「森ガール」と呼ぶそうですね。

そこで問題。

1.湖のほとりにいそうな女の子は?
e0025267_20501332.jpg

シガール


2.フランス絵画展にいそうな女の子は?
e0025267_20503988.jpg

シャガール(1887-1985)
または
e0025267_20504663.jpg

ドガール  (ドガ(1834-1917))


3.東北地方北部にいそうな女の子は?
e0025267_2050564.jpg

ツガール


4.アフリカ大陸にいそうな女の子は?
e0025267_2051767.jpg

ニガール


5.エレベーターにいそうな女の子は?(エレベーターガールじゃないよ)
e0025267_2051163.jpg

アガールとサガール


6.屋根の上にいそうな女の子は?
e0025267_20513511.jpg

ミガール


7.古戦場にいそうな女の子は?
e0025267_20514265.jpg

アシガール


8.ラブホテルにいそうな女の子は?
e0025267_20515070.jpg

ヨガール


9.アクション映画に出ていそうな男の子は?
e0025267_20515881.jpg

スティーブン・セガール
[PR]



by uso8000000 | 2010-05-21 20:53 | ネタ

不謹慎ジョーク

ユンケル口蹄疫
[PR]



by uso8000000 | 2010-05-18 19:23 | ネタ

男らしい話

とある公衆トイレに入ったら、男性用小便器にハエの絵が描かれていた。

おしっこが便器の外にこぼれないためにハエの絵を描くという試みのことは聞いたことがあったが、実際に目にしたのははじめてだったのでびっくりしてしまった。

なぜって、その絵が非常に精密に描かれていたから。
だから僕は本物のハエがそこにいると思ってしまった。

おしっこがかかってハエが死んじゃったらかわいそうだし、びっくりしたハエがこっちに向かって飛んできたら嫌だなとも思った(なにしろこっちは下半身無防備の上に手もふさがっているのだ)。

そんなわけで、僕は一瞬おしっこをするのをためらってしまった。


うまくおしっこをさせるのが目的なのに、結果的におしっこをすることをためらわせてしまうハエの絵。
これは失敗である。

だから僕は、ハエではなく別の絵を描くことを提案したい。

・トイレにあっても不自然ではない
・誰もが思わずそれを狙っておしっこをしたくなる
・描くのが簡単


この条件を満たすもの、それは「陰毛」しかない。
[PR]



by uso8000000 | 2010-05-09 07:13 | ネタ

ボツネタ

「ねえツイッターやってる?」
「あーやってるやってる。あれハマっちゃうよねー。あたし毎晩やってるわ」
「そうよねー。ついついつぶやいちゃうよね」
「わかるわかる。いろんなことをつぶやいちゃうのよねー」
「サクラコはどんなことをつぶやいてるの?」
「『また赤か』とか『右足が青って……。無理無理。足つるっ』とか」
「ツイッターゲームかよ!」


というネタを思いついたんだけど、ちゃんと調べたらツイッターゲームじゃなくてツイスターゲームだった。
記憶ちがい。

うちにはツイスターゲームもジェンガもありませんでした。UNOはあった。
[PR]



by uso8000000 | 2010-04-17 05:41 | ネタ

医者よりも上だ

医者・歯医者限定の男しか参加できないお見合いパーティーがあるらしい。
http://www.felice.cc/

お見合いパーティーではたいがい男があまるものだが、医者限定のパーティーでは男のほうに女の長蛇の列ができるのだとか。

ステイタスで人を選ぶなという声もあろうが、とにかく医者は結婚相手としては最高峰の大人気なのである。



受付「こちらで医師免許のご呈示を願います」

客「……」

受付「すみません。こちらで医師免許のご呈示を……」

客「持っとらん」

受付「あ、お忘れですか? でしたらこちらの用紙に医師免許を取得された日を……」

客「はじめから持っておらん」

受付「……。ええと、お医者様ではないのですか?」

客「そうだ」

受付「申し訳ございません。今回はお医者様限定のパーティーでして、お医者様以外の方のご入場は……」

客「私はバラモンであるぞ」

受付「は……?」

客「バラモン」

受付「バラモンといいますと……」

客「カースト制度の頂点の身分だ。医者よりも上だ」

受付「いやいや。バラモンだかホルモンだか知りませんけど、とにかくお医者様でない方は……」

客「ホルモンか。あれはバラモンの次の身分だ」

受付「え?」

客「……。え?」

受付「あんた、バラモンでもないな」
[PR]



by uso8000000 | 2010-04-07 05:11 | ネタ

あなたに逢いたくて

 5月に発売される松田聖子の『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』は、69,800円もするそうだ。

 デビューから今までのシングルを集めたものらしいが、それがどうして7万円もするのかというと、シングル曲を集めてアルバムにしたのではなく、シングルCDをそのまんまボックスにしちゃったからである。
 なんと73枚組!

 73枚で69,800円ということは、1枚あたり956円で、これはバラで買うのとほとんど変わらない。
 高い、かさばる、重い、割安感がない、松田聖子と5拍子そろったボックスなのだ。



 このボリュームだと、様々な悲劇が起こることが予想される。


「ぎっくり腰の原因は……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』を持ち上げたからです」


「犯行に使われた凶器は……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』です」


「不渡り手形を出したわけは……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』を買ったからです」


「住むところがなくなったのは……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』を部屋に置いたからです」


「子どもたちの活字離れが進んでいるのは……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』ばかり聴いているからです」


「経済観念が狂ったのは……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』の値段設定を知ってからのことです」


「動物たちが森を追われたのは……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』の侵出によるものです」


「口笛はなぜ遠くまで聞こえるの……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』のほうが遠くからでも聞こえてきます」


「日本の財政が苦しいのは……」
「『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』が発売されたからです」
「総理! どうやってこの財政危機をしのぎましょう」
「よしっ、『Seiko Matsuda Single Collection 30th Anniversary Box 〜The voice of a Queen〜』を大量に発行して当座の借金返済にあてよう」
[PR]



by uso8000000 | 2010-04-01 20:51 | ネタ

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧