大人は楽しい

きっといいパパになるわ

「あー、彼女ほしいなー」

  「ほしいねえ」

「やっぱりさ。女性の気持ちって気になるよね」

  「気になるね」

「もしかしてあの女の人俺に気があるのかなーって思ったら、たいてい思い過ごしなんだよね」

  「難しいよねえ。女心って」

「ってことはだよ。逆に『この人は俺のこと好きじゃないな』って思ってた女の人が、実は俺のことを好きだった、ってことも十分ありうるんじゃないだろうかって気づいたわけよ」

  「気づかないほうがよかったのに」

「そう考えると、俺はきっと気づかない間にたくさんのチャンスを逃してきたんだよ!」

  「たくさんではないだろうけど、もしかしたら一度くらいはチャンスロスがあったかもしれないね」

「なんてこった! 俺に抱かれたがっている女の人がいたっていうのに、俺ときたら! 彼女の純情な想いに気づかずに……」

  「さっきまで仮定の話だったのに、いったいいつ当確が出たんだ」

「とにかく俺は、彼女にもう二度とあんなつらい思いをさせたくないんだよ」

  「彼女って誰だよ」

「だからさ、女心を読み解く方法を俺に教えてくれよ」

  「そんな方法があったら俺が教えてほしいくらいだよ」

「だっておまえ彼女いただろ。俺より女心に詳しいはずだ」

  「そんなことないよ。あっ、だったら本読めばいいんじゃない。『女性のホンネがわかる本』みたいな本いっぱい出てるじゃなん」

「ああいう本に書いてあることって信用していいの?」

  「わかんないけど、でもちょっとは真実も含まれてるんじゃないの」

「でもさ。ああいう本をレジに持って行くのって恥ずかしいなあ。特に女の店員さんだったりしたら」

  「ああ、その気持ちはわかるなあ」

「店員さんに、この人女の気持ちを理解するつもりだわこの顔で冗談は顔だけにしてほしいわこうしてる今もあたしの気持ちを探ろうとしてるにちがいないわほら舐めまわすような目であたしを見てるわ気持ち悪い早く110番、って思われてるわけじゃん」

  「そこまでは思ってないだろうけどさ」

「かといって立ち読みをするのはもっと恥ずかしいだろ。万一知り合いに見つかってみろよ。おっ偶然じゃんおまえ何読んでるのなになに女性のホンネがわかる本……。えっと、じゃあ、俺、行くわ。じゃあな……。ってなるのは避けたいんだよ」

  「それは気まずいねえ」

「だからさ、おまえ買ってきてくれよ」

  「なんでだよ。俺だって嫌だよ」

「じゃあ恥ずかしい思いをせずに買える方法を考えてくれよ」

  「だったらさ。贈り物のふりをするってのはどうだ。人に贈るんで包んでくださいって言うんだよ。それならおまえが読むとは思われないだろ」

「おまえはほんとに思慮が足りないなあ」

  「なんでだよ」

「考えてもみろよ。そんな本をプレゼントするなんて言ってみろよ。『女性のホンネがわかる本』を他人にプレゼントするなんてこいつ無神経にもほどがあるわおまえこそ他人の気持ちがわかるようになれよ、って思われること間違い無しだよ」

  「そこまでは思われないだろ」

「要はさ、余裕を見せたいんだよ。女の気持ちがわかりたくてしょうがないぜ彼女欲しいぜ女なら誰でもいいぜ、って考えてると思われたくないんだよ」

  「余裕ねえ……。じゃあさ、彼女がいるふりをするんだよ。そしたら、ああこの人は恋人を喜ばせるためにこの『女性のホンネがわかる本』を読んで勉強してるのね。女性の気持ちを何よりも尊重する、紳士的な男性だわ、って思われるかもしれないだろ」

「なるほどなあ。それは好印象だな。でも、どうやって彼女がいるふりをするんだよ。僕彼女います!って言いながらレジに行くのか?」

  「まさか。彼女がいる人が買うような本を一緒に買うんだよ」

「どんな本?」

  「『ゼクシィ』とかいいんじゃない? 結婚情報誌だったら、あああの人彼女がいて、もうすぐ結婚するんだって思われるだろ」

「おお、それはいい考えだな」

  「だろ?」

「だけどさ……」

  「なんだよ」

「そこまでして買った『女性のホンネがわかる本』が、ぜんぜん参考にならなかったらどうする? 立ち読みしてないから内容を確かめられないわけだしさ。ハズレである可能性は多いにあるぞ」

  「だったら別の本を買えばいいじゃないか。『男が女に訊きたい 100の質問』みたいな本があるだろ」

「そんな本、レジに持って行くの恥ずかしいだろ」

  「だからさっきも言ったけど、『ゼクシィ』の翌月号と一緒に持っていけば恥ずかしくないだろ! ああこの人は婚約者にサプライズプレゼントをするために何をあげたら喜ぶかを考えてるんだわフェミニストで素敵、って思われるだろ」

「おまえはほんとに思慮が足りないな」

  「なんでだよ」

「2ヶ月連続で『ゼクシィ』買ってみろよ。ああこの人先月『ゼクシィ』買ってたけど今月もまた買ってるわきっと先月結婚するつもりだったのに婚約者に逃げられたのねそしてまた別の女を捕まえたのねだからまた『ゼクシィ』買うんだわ相当結婚をあせってるんだわまったく余裕がないのね女なら誰でもいいのかしらどうせ新しい婚約者にもすぐに逃げられるわ、って思われるだろ」

  「考えすぎだよ。店員は客が1ヶ月前に何を買ったかなんて覚えてないって」

「いいや。その店員は1ヶ月前に、この人紳士的な男性だわって思ってるんだよ。相当印象に残ったはずだよ。絶対覚えてるって」

  「じゃあ今度は『ゼクシィ』じゃなくて、もっと進んだ内容の本を一緒に買えよ!」

「どんな本だよ」

  「『女の子の名づけ事典』とかだよ。そしたら、ああこの人は女の子が生まれるのねだから今のうちから娘の気持ちを理解するために『男が女に訊きたい 100の質問』を買うんだわきっといいパパになるわ」って思われるだろ」

「じゃあそれと一緒に買うとするよな。でも『男が女に訊きたい 100の質問』も参考にならなかったらどうする?」

  「だったら『図解 女性のタテマエとホンネ』を買えよ!」

「何度も言うけど、レジに持って行くのが恥ずかしいだろ! いいか、俺は結婚して、娘が生まれたことになってるんだよ。今さら『ゼクシィ』を買うのはおかしいし、『女の子の名づけ事典』なんて2冊もいらないだろ」

  「だからおまえが以前に何を買ったかなんて覚えてないって!」

「店員さんの中で俺の印象は、紳士的な男性で良きパパなんだよ。絶対印象に残ってるって!」

  「だったら『離婚の手続きと訴訟』を一緒に買えよ。ああこの人離婚するのねだから訴訟を有利に運ぶために奥さんの気持ちを把握しておく必要があるわけねこの紳士的な男性が離婚してフリーになるんならあたしにだってチャンスがあるかも、と思われるだろ。あわよくば本屋の店員を口説き落とせるかもしれないじゃないか!」

「ちょっと待って。いったん落ち着こう」

  「ああ。そうだな」

「俺はさ、彼女がほしいんだよ。彼女をつくるために『離婚の手続きと訴訟』を買うって明らかに間違ってるだろ!」

  「ほんと。どこで間違ったんだろう……」
[PR]



by uso8000000 | 2008-11-08 21:20 | ネタ

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧