大人は楽しい

決して元首になることのない家

祖父が首相だった安倍晋三、父が首相だった福田康夫に続き、新しい首相麻生太郎は義父と祖父が首相だったという二世三世首相です。

前二人が唐突な辞め方をしたこともあって「やっぱり二世三世にまともな政治ができない」という声も上がっています。

が、遺伝生物学の立場から見れば政治家の世襲は悪いものではないようです。


どんな人間であっても、究極の目的は自分の遺伝子を残すことです。

王族や貴族が政治を司っている場合、彼らは国民の信を受ける政治をすれば、自分の子孫の立場を安泰なものとなります。
王が悪政を続けていれば、ルイ16世とマリー・アントワネットが処刑されたように、子種は断絶されてしまいます。
自らの利益(子孫の繁栄)=国民の利益 となるわけです。

他方、一代限りの政治家はどうでしょうか。
自らの政治が直接子孫の繁栄に結びつくわけではありません。
どんなに良い政治をしたとしても、子どもが元首になれるわけではないので。
結果、横領や癒着などによって私腹を肥やすことになりかねません。そっちのほうが手っ取り早く子孫を儲けさせることができるからです。


歴史的に見ても、絶対君主が記録的な悪政をしたという事例はほとんどありません。

ヒットラー、スターリン、チャウシェスク、ナポレオン=ボナパルト、毛沢東、フセイン、ポル=ポト、金正日……。
彼らに共通しているのは、恐怖政治を敷いた独裁者であること、そして本来なら決して元首になることのない家に生まれたということです。
資本家の搾取を否定する共産主義の下ではこういう人物が現れやすいようです。

権力を否定して元首の座についた彼らは、その思想上、我が子に後を継がせることができません(金日成はやってますが)。
彼らが遺伝子を残すためには、国民の感情は関係ありません。
周囲の敵を討ち滅ぼすこと、これが遺伝子を残すために最も重大な戦略となります。その結果、正しい忠告のできる側近さえも処刑し、国家もろとも滅んでいくのです。

上流階級の出でない政治家が悪い政治をするというわけではありませんが、そうなる危険性をはらんでいるということです。


そう考えれば、利己心が国益と結びつく二世政治家も決して悪いものではありません。
だからって天皇統治国にしろと主張する気もありませんが。
[PR]



by uso8000000 | 2008-09-23 06:02 | カルチュア

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧