大人は楽しい

なぐられた

殴られた。

ついさっき。
真夜中に自転車で住宅街を走っていたら、出会い頭に黒い服の男とぶつかりそうになった。
おっと危ないと思ってハンドルを切って衝突を回避した。そしてすれ違いざまに。

腕を殴られた。

それも小突くといった程度じゃない。拳を振り上げて、おもいっきり力をこめて殴られた。


え……?


とっさのことだったので何が起こったのか理解できず、歩いて去ってゆく男の後ろ姿を見ていた。
くりかえすが、僕は彼とぶつかっていない。「ぶつかりそうになった」だけだ。

しばらく経ってからこみあげてきたのは、怒りではなく驚きと感心だった。

人間はあんなに簡単に人を殴ることができるものなのか。



たしかに僕は考え事をしていながら走っていたし、ライトをつけていなかったので黒い服の男に気づくのが遅れた。
自転車と歩行者という立場を考えても、僕のほうが悪い。
僕だって、歩いていて無灯火の自転車にぶつかられそうになったら「危ねえなあ、気をつけろよ」と舌打ちの一つもしたくなる。

だが、僕と男がぶつかりそうになってから殴られるまでには1秒もなかった。

普通の人間は、

1.ぶつかられそうになる → 「危ねえなあ、気をつけろよ」と思う → 我慢する
2.ぶつかられそうになる → 「危ねえなあ、気をつけろよ」と思う → 「気をつけろ!」と怒鳴る
3.ぶつかられそうになる → 「危ねえなあ、気をつけろよ」と思う → 殴りかかる

のどれかだ(相当短気な人でも3だと思う)。

ところがこの男は、
4.ぶつかられそうになる → 殴りかかる

と、途中の「怒り」のステップをすっとばしているのである。
原因と行動の間に、思考も情動も介在していない。
これは生物学的に言う「反射」である。
彼は「熱いものをさわって手を引っ込める」というレベルで、「ぶつかられそうになって殴りかかる」という行動をとっているのである。

〔ぶつかられそうになる → 「危ねえなあ、気をつけろよ」と思う → 殴りかかる〕
という一連のステップを何度もくりかえしているうちに、
〔ぶつかられそうになる → 殴りかかる〕
という中間を省略した行動体系を体得したのだろう。


さてここで当然、疑問が生じる。
〔ぶつかられそうになる → 殴りかかる〕
というステップを、体に染み付くほど何度もくりかえす人物とは、いったいどういった人物なのか。

真っ先に思い浮かぶのはボクサーである。
彼らなら身の危険を感じたらとっさに拳が出るかもしれない。

だが僕が食らったのは、ボクサーのパンチではない。
僕が殴られたのは幸い筋肉の多い二の腕だったこともあって、大した痛みは残っていないし、あざもできなかった。殴られた直後は、現実把握に時間がかかって痛みすら感じなかったほどだ。
もし本物のボクサーが力を込めて殴ったのなら、十年以上も殴り合いの喧嘩をしていない僕などは簡単にのされていたであろう。下手すれば腕が折れていたかもしれない。


ボクサーでないとすれば、「俺ァ、毎日喧嘩に明け暮れてるぜ。だけどそんなに拳は強くないんだぜ」というツッパリヤンキーさんであろうか。
しかしすれ違いざまにちらっと見た限りでは、そういった風体ではなかった。
年齢は二十歳を越えていたと思うから、ヤンキー説も苦しい。


僕が考えたのは、「むしゃくしゃしている人」だ。

 彼は苛立っていた。
 勇気を出して意中のA子さんを明日の花火大会に誘ったが、「ごめんm(_ _)m その日は田舎に帰るの」というメールが返ってきた。
 しょうがない男同士で飲みに行くかと親友を誘うと、親友は「俺さ、その日デートなんだ」とにやつきながら断る。おまえ彼女いないんじゃなかったのかと問い詰めると、いやそれがさ、A子と二人で花火に行くことになってさ、しかも浴衣姿だぜ~と伸びる伸びる鼻の下。
 なんだよバカヤロウ、デートならデートと言やあいいじゃねえか、正直に言ったら俺が傷つくとでも思ってんのか思い上がりもいいかげんにしろよあの馬鹿女、こっちだって花火で雰囲気作ってその後ホテルに行けたら御の字だぐらいの気持ちで爽やかなメールを送ってただけなんだよ。
 酒でも飲むかと行きつけの飲み屋に行けば、誠に勝手ながら10日~15日までお盆休業を頂きますあしからずときた。その近くにあるチェーンの居酒屋に入れば、金曜の夜は若い男女男女男女男男。おしぼりはぬるいし梅酒ソーダ割りはぬるいし接客態度だけは冷たいしお通しは俺の嫌いなキムチだしチーズフォンデュなんて新メニュー追加しやがって一人で飲みに来ている俺に対するあてつけかよすみませんお愛想。え?4,000円もすんのそんなに飲んでないよチェーンの居酒屋って安いのが取り得なんじゃないのこれだったらいつもの店のほうが安いよ、何だよお盆休みってお盆はご先祖様が帰ってくるんだろおまえらは帰らなくていいよだけどA子だけは花火をドタキャンして田舎に帰れ。
 ちきしょう俺は怒っているんだぜ今ここにA子がいたら殴ってやるんだぜA子じゃなくてもいい誰でもいいんだぜ。よし、次にすれちがう奴をおもいっきりぶん殴ってやろう、でも顔とか殴ったら洒落にならんから腕を殴るぜ、お、ちょうど自転車がきた、そ~れ、俺パ~ンチ!



こういういきさつがあったんだと思えば、ま、許してやるかという気持ちになる。

嘘。
許せん。
でも殴られた相手に喧嘩を挑むほどの無鉄砲さは僕にはないので、後ろから石でも投げつけてやればよかったとちょっと後悔。
だけど案外、道路に手ごろな石って落ちてないんだよねえ。
[PR]



by uso8000000 | 2007-08-11 03:33 | 日記

移転しました。新しいブログはこちら http://dogdogfactory.blogspot.jp/
by uso8000000
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログリンク

USO-800大喜利
トップページです。

大喜利カレンダー
べとんさん運営の、大喜利やる人には欠かせないカレンダー

まるで銃弾浴びてるかのよう
短歌

三人一句
昔やってた遊び



ジャックハマー
ミニゴバさんの文士ブログ
眼球の裏窓
眼球支点さんの対話式ブログ
大友・ごむの「なりきりアンドロイド」
大友ヒップホップさんの激辛ブログ
まち子よ
フードさんのドギツイブログ
ひぐまの左手
ニッポニアさん・なゆらさんのひょっとこキャンバス
菜果牛乳3
To菜果さんの爆弾ブログ
なんとなく
あいつさんのハレンチブログ
あんにゅい三昧
あんにゅい竹さんの皆勤ブログ
土砂降りの脂の中で僕ら
えこなさんの痛快ブログ
忍者ムラサキのおしゃべりデート
忍者ムラサキさんのおしゃべりブログ
暴投戦士(笑)
暴投戦士(株)さんのしっかり者ブログ
さんえいち(戒)
雨乞い番長さんの番長ブログ
リッスン・トゥー・ハー
なゆらさんの名文ブログ
いわし13号
いわしさんの大衆魚日記
今夜は金玉について語ろうか
たかさんの変態ブログ
☆一瞬の輝き
kanon560さんの追想ブログ
サムライチョップはパンチ力
サムライチョップさんのアニメ化ブログ
塩で揉む
しりこだまさんの汚れブログ
はた織り鶴の一撃
ガス電池さんのハイセンスブログ
ヒメジャノメートル
ラマオさんの滅裂ブログ
Kera-ma-go
んじょもさんの暗黒青春ブログ
本多おさむの「入りやすい穴、探してます」
穴さんの入りやすいブログ
all or Nothing radio Show
22世紀からきましたさんの22世紀からきましたブログ
七分袖モダンガール
カシスさんのアナクロニズムブログ
孤立無援の刺草
SANATOさんの寸鉄人を刺すブログ
小指をつないで
お米さんのよく噛んで読めブログ




【管理人プロフィール】
スーパー真心 20代 兵庫県在住

検索

最新の記事

移転のお知らせ
at 2015-06-04 00:18
海を渡れ
at 2013-03-29 21:37
海洋堂フィギュアミュージアム
at 2013-02-24 23:49
仮説
at 2012-11-15 21:37
つげぐち
at 2012-10-20 21:58

ファン

ブログジャンル

画像一覧